Bizmates Channel利用規約

本規約は、ビズメイツ株式会社(以下、「当社」)が運営するウェブサイト「Bizmates Channel」(以下、「本サイト」)において提供するサービスの利用について適用され、以下に規定される「Bizmates Channel学習コンテンツ利用規約」、「Bizmates Channelコメント投稿利用規約」、「Bizmates Channelメールマガジン利用規約」により構成されます。本規約はこれら構成する要素全てを含むものとし、当社により提供される本規約に関係するサービスの利用者(以下、「利用者」)によるこれらのサービスの利用は、これらの構成要素全てについて同意したものとして取扱われます。なお当社が提供するLive LessonまたはVideo Lessonの利用にあたっては、別途定めるそれぞれの利用規約が適用されます。
本規約に関係するサービスの利用に際して、利用者が未成年者の場合には必ず親権者の同意を得ていることを条件とし、当社は、本規約に関係するサービスを利用した時点をもって親権者の同意を得ているものとみなします。
当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に従って、利用者の個人情報を取り扱うものとします。また本規約は日本法を準拠法とし、当社の本店所在地を管轄する裁判所をもって第一審における専属管轄裁判所とします。本規約の表示は全て日本語により表示され、日本語のみにより解釈されます。
本規約は、当社の判断により事前の予告なく任意に変更できるものとします。利用者は変更された時点での内容に同意しているものとみなされ、利用者はこれに同意します。また本規約に関係するサービスは、事前の予告なく任意の理由で提供サービス内容の変更及びサービス提供を中断・停止する場合があります。
当社は、本サイトを利用したこと、または利用ができないこと、本サイトからのリンク先を利用したこと又は利用ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。また利用者が使用する通信機器、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

Bizmates Channel学習コンテンツ利用規約

第1条(利用規約の適用)
「Bizmates Channel学習コンテンツ利用規約」は、当社が運営する本サイトにおいて提供する英語学習に関する情報やコンテンツおよびそれらに付随する内容(以下、「学習コンテンツ」)の利用に関して適用されます。
第2条(学習コンテンツについて)
当社は、利用者への通告なしにいつでも学習コンテンツを追加、削除、修正する権利を有します。また特に明示がない限り、すべての学習コンテンツおよび本サイトの掲載情報についての一切の権利は当社に帰属し、著作権法、商標法、特許法等によって保護されています。
第3条(免責事項)
当社が本サイトにおいて提供する学習コンテンツについては、その正確性、適切性、完全性を保証するものではありません。また本学習コンテンツを利用して被った被害について、一切の保障責任を負わないものとします。

Bizmates Channelコメント投稿利用規約

第1条(利用規約の適用)
「Bizmates Channelコメント投稿利用規約」は、当社が提供する本サイトへのコメント投稿(以下、「コメント投稿」)の利用(「利用」にはコメントの閲覧、投稿等を含むがこれらに限りません)に関して適用されます。なおコメント投稿の機能には、当社が運営、管理するコメント投稿機能(以下、「Bizmatesコメント投稿機能」)とソーシャルプラグインを利用したコメント投稿機能(以下、「ソーシャルプラグインコメント投稿機能」)の2つを含みます。
第2条(コメント投稿の目的)
当社は本サイトにおいて、当社が提供する学習コンテンツの感想等についてのコメント投稿および当社と利用者間または利用者同士の情報交換や情報収集を目的としたコメント投稿を可能とします。
第3条 (掲載情報の著作権、利用等)
コメント投稿された内容の著作権は投稿した時点で当社に無償で譲渡することとします。また、当社および当社から許諾を得た第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。当社は、投稿内容を、個人を特定できる情報を除去した上で、サービス開発の参考資料やマーケティングデータ等として活用し、又は第三者に提供する場合がありますので、予めご了承ください。
第4条(Bizmatesコメント投稿機能について)
Bizmatesコメント投稿機能をつかって投稿された内容は、当事務局による事前投稿チェックを行ない、承認することで掲載されます。「Bizmates Channelコメント投稿利用規約」第6条の禁止事項に該当するもしくは該当するおそれがある場合は掲載いたしません。また、投稿された内容を利用者自身が変更や削除をすることはできませんので、これらを希望する際は当事務局までご連絡ください。
第5条(ソーシャルプラグインコメント投稿機能について)
ソーシャルプラグインコメント投稿機能をつかって投稿されたコメントは、ソーシャルプラグインを管理する会社が定める利用規約に則って、その機能をつかって投稿されます。投稿された内容は当社の承認を経ず自動的に掲載され、またこれを変更または削除する際は利用者自身で行っていただきます。「Bizmates Channelコメント投稿利用規約」第6条の禁止事項に該当するもしくは該当するおそれがあると当事務局で判断した場合は、これを非表示とします。なお、ソーシャルプラグインコメント投稿機能を利用したこと、または利用できないことによって引き起こされた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
第6条(禁止事項)
利用者は本サービスの利用にあたり、以下の事由に該当するもしくは該当するおそれがあると思われる内容は投稿しないこととします。また以下の事由に該当するもしくは該当するおそれがあると当事務局で判断した場合はこれを掲載しないまたは表示いたしません。なお以下の事由に該当するか否かは、全て当社が判断するものとし、その理由は開示いたしません。
  1. 本サービスの趣旨から逸脱した内容
  2. 営利目的の内容(商品の紹介、マルチ商法の勧誘、求人、イベントの告知等)
  3. 事実と異なる内容、虚偽の内容
  4. 多重投稿された内容
  5. 他者を誹謗中傷する内容
  6. 当社が提供するサービス、機能、情報に関するクレーム内容
  7. 著作権、商標権、プライバシー権、名誉、個人情報等第三者の権利を侵害する内容
  8. 特定の宗教や政党、団体等への勧誘や宣伝をする内容
  9. ポルノ小説・写真、性的交渉の勧誘、その他猥褻な内容
  10. 第三者に対する不当な利益誘導、信用毀損にあたる内容
  11. 法令、公序良俗に反する内容
  12. その他、当社が相応しくないと判断した内容
第7条(免責事項)
当社は、コメント投稿を利用したこと、または利用ができないことによって引き起こされた損害(精神的苦痛またはその他の金銭的損失を含む一切をいいます) について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。

Bizmates Channelメールマガジン利用規約

第1条(利用規約の適用)
「Bizmates Channelメールマガジン利用規約」は、当社が提供するメールマガジンの利用に関して適用されます。
第2条 (登録方法)
メールマガジン会員(以下、「会員」)の登録手続きは、当社所定の登録フォームにより、会員となる本人自身が行うものとします。
第3条 (メールマガジンの配信)
  1. 当社は会員に対して、メールマガジン、当社サービス関連の情報、告知、運営上の事務連絡を含む電子メールを配信できるものとします。
  2. 当社は登録された会員のメールアドレスのみ使用し、配信します。
  3. 会員は、当社が会員に対し、当社または当社の提携先等第三者に関する広告、宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。
第4条 (登録解除方法)
  1. 会員は、随時、登録解除できるものとします。
  2. 登録解除を希望する場合、会員本人が登録解除手続きページへアクセスして登録解除を行ってください。
第5条 (登録内容変更)
本サイト上より登録したメールアドレスを変更したい場合は、会員本人が一度退会手続きを行い、再度新しいメールアドレスで新規会員登録を行ってください。
第6条 (会員登録解除)
当社は、以下に該当する場合、当該登録会員を解除することがあります。
  1. 登録会員が「Bizmates Channelメールマガジン利用規約」に違反した場合
  2. 登録会員の入力情報に虚偽、過誤がある場合
  3. 登録されたメールアドレスが機能していないと判断される場合
  4. 第三者になりすましてユーザー登録を行った場合
  5. メールアドレスの利用停止等により配信したメールマガジンが不達となった場合
  6. メールアドレスが第三者に利用され、登録した覚えがないのにメールマガジンが届いた等の苦情が届いた場合
  7. その他、当社が不適当と判断する行為があった場合
第7条(著作権)
  1. メールマガジンによって提供される文字、写真、映像、音声等のすべての著作物、肖像、キャラクター、マーク、その他の情報に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社もしくは当該権利を有する情報提供元に帰属します。
  2. 会員は、提供コンテンツについて、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する全ての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
第8条(免責事項)
当社は、会員が当社の提供するメールマガジンを利用して被った損害について、一切の保障責任を負わないものとします。
附則
本規約は、2013年3月21日より施行するものとします。
本規約は、2014年5月11日に改訂しました。