お客様の声

三菱UFJ信託銀行 株式会社

辻田 聡史様

―現在のお仕事の内容を含めて、自己紹介をお願いします。

今年4月にインベスターサービス事業部に異動になり、本店で、海外資産管理会社の買収プロジェクトを担当しています。“本店で”と申し上げたのは、ニューヨークやロンドンをはじめ、当社にはいくつかの海外拠点があり、買収候補企業との実際の折衝は現地のスタッフが行っているためです。私たちは、日本で経営あての報告や意思決定に向けた議論を行う立場ですので、現地から随時必要な情報を集めながら仕事を進めています。

―レッスンをはじめた経緯について教えてください。

昨年10月に現部署への異動が判明し、それから半年は2つの部署を兼務して仕事を進めていました。留学経験も、業務上英語を使う経験もなかったので、日常的に英語を使う部署に移ることを想像すると、「やってみようかな?」というより、「やらないと、まずい」という危機感が押し寄せてきましたね。ちょうどそのような時に、人事部から英語学習支援プログラムの募集があり、2015年12月から貴社のプログラムで学んでいます。

―ビズメイツの受講スタイルについて教えてください。

平日は、時差のある海外とのやり取りなどもあり、毎日は難しいのですが、早めに帰宅できる日は、なるべく欠かさず受講するようにしています。実は、家族の前ではまだ恥ずかしいところもあり、子供部屋にパソコンを持っていき、こっそり受けています(笑)。土日は家族が起きる前に起床して受講することを習慣にしています。朝にレッスンを受けると、シャキッと目も覚めますし、残りの一日を有意義に過ごせますね。平均すると、平日は約3日、週に5日受講しています。

―受講回数100回、受講率78%の達成、おめでとうございます。レッスンの効果についてはいかがですか?

ありがとうございます。先ほどもお伝えした通り、英語を話すことはおろか、海外の方に接することも全くないままにここまで来てしまったので、最初のうちは、25分間、英語でトレーナーの方と会話するという状況そのものに苦心しました。しかし、プログラムに沿った内容と共に、トレーナーの方たちが手厚くフォローしてくださるおかげで、最近は、レッスンを進めるだけでなく、その前後のコミュニケーションも含めて、以前より慣れてきたかなという手応えを感じています。

―トレーナーはどのように選んでいますか?

最初は、ホームページに記載されているレビューを参考にしながら、希望の日時に空いている方に予約を入れていました。丁寧にフォローしてくださる方や、レッスン前後の会話が楽しい方など、「いいな」と思ったトレーナーの方をお気に入りに加えて、少しずつ広げていき、今は10人くらいの候補の方から選ぶようにしています。

―現在、仕事のどんな場面で英語を使っていますか?また、今後、使う可能性のある場面についても教えてください。

現在は、電話会議への参加や、海外から送られてくる英語のドキュメントから、意思決定や報告用の資料を作成することが主ですが、今後は、海外の相手先との交渉の窓口にも立てるようになりたいと思っています。できるだけ早く、そのレベルまで行きたいですね。今の部署のメンバーはハイレベルな英語力を持つ人ばかりですが、できるかぎり早く追いついて、業務に英語を生かしていくことが目標です。

―今後、ビズメイツに期待することなどあれば、ご意見をお聞かせください。

レッスンの内容は、日本語でも考えたことのない内容があり、色々と気づきが多く、物事を新たに考えるきっかけをいただくこともあります。私のような初心者にとっても、分かりやすく、非常に丁寧なサポート体制が整っているので、これからもこの品質を維持していただけたらと願っています。

―ありがとうございました。今後の辻田様のご活躍をお祈り申し上げます。

一覧に戻る
キャンペーン中9月28日まで初月50%OFF
無料体験レッスン