2016年11月30日
ビズメイツ株式会社

ビジネスに特化したオンライン英会話の「Bizmates」
初のTV-CM大きな商談の席に突然外国人が現れたら!?
-「日本語ならいけるのに」篇(15秒)-
12月5日(月)東海地方でオンエア開始

Bizmates初のTV-CM「日本語ならいけるのに」篇(15秒)が完成!

”ビジネスに特化した”オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」を提供するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木伸明)は、2016年 12 月5日(月)より東海地方(放送局:CBCテレビ、名古屋テレビ放送)においてTV-CM「日本語ならいけるのに」篇 をオンエア開始いたします。ビジネスのグローバル化が進む昨今、以前にも増して、一人ひとりのビジネスパーソンの英語コミュニケーションスキル向上が求められるようになっています。2012年の創業以来、Bizmatesが提供するオンラインビジネス英会話サービスは、Simple・Polite ・Effective(簡潔・丁寧・効果的)を基本としたコミュニケーションスタイルが多くのビジネスパーソンに受け入れられ、大幅な成長を遂げてきました。私たちは今後も「今よりもっと多くのビジネスパーソンが世界で活躍するために」グローバルな舞台で通じるビジネススキルをオールマイティーに提供しつづけます。

CMストーリー

頼れる上司(浜野 謙太)は後輩たちを引き連れ颯爽と商談に臨む。浜野は、「おれがこんな商談、ビシッと決めてやるよ!」と自信満々に力強く答えたが、待っていたのはなんと外国人。英語でまくし立てられ、先ほどの自信満々な態度が一転。英語が出来ない浜野は滝のような冷や汗をかいてただ笑顔で聞くことしかできない。頭をフル回転させ、何とか捻り出した英語はなんと「Good-bye!」の一言だけ。その一言を残し必死に逃げ去る上司に、後輩は「逃げやがった!!」と捨て台詞。「こんな時、英語が使えたら、、、」そんな思いで始めたBizmatesでの高品質なオンラインビジネス英会話レッスンで、浜野は徐々に自信を取り戻していく。

撮影エピソード

撮影は11月某日、都内有名ホテルにご協力頂き、撮影を実施しました。早朝からホテルの一室で浜野さんが実際に英語のレッスンを受けるシーンの撮影からスタート。優雅にオンライン英会話レッスンを行うシーンの最中、浜野さんの自然な演技に終始和やかな雰囲気で撮影が進みました。後輩に紹介され商談を開始するシーンでは、トランプ次期米国大統領に似た外国人キャストが登場。とても良く似ていて、スタッフから歓声が沸き起こりました。また、ウェイターにぶつかるシーンではまさに体当たり、ともいえる演技で実際に浜野さんに直接水がかかるトラブルがありましたが、非常に面白い絵が取れたとCMのワンシーンに採用となりました。良いCMを作りたいという監督の熱い思いから何パターンもの撮影オーダーが出されましたが、浜野さんの引き出しの多い演技力により、あっという間に撮影を終えました。収録後、浜野さんとトランプ大統領に似た外国人キャストとスタッフ一同で記念撮影を実施。収録後もキャスト、スタッフがCMの完成がとても楽しみと口を揃えるほど楽しく和気あいあいとした雰囲気の撮影となりました。

CM概要

放送開始:2016年12月5日(月) 放送地域:東海地方(放送局:CBCテレビ、名古屋テレビ放送)
※Bizmates公式サイトギャリーページにて(http://bizmates.jp)12月5日(月)00:00よりCM動画 30秒ver.同時公開

CMストーリーボード(15秒)

CMストーリーボード(15秒)

スタッフリスト

  • 広告会社:リヴァンプ
  • 制作会社:スプーン
  • クリエイティブディレクター:斎藤 武一郎
  • プランナー:斎藤 武一郎
  • プロデューサー:齋藤 英介
  • プロダクションマネージャー:小松 圭介/西野 静香
  • 演出:柴田 大輔
  • DP:小池 一好
  • Gaffer:遠山 ヨシキ
  • スタイリスト:石井 大介
  • ヘアメイク:内田 かおり
  • エディター:村上 雅樹/上之郷 朋彦
  • ミキサー:柏木 勝利
  • ポストプロダクション:マックレイ
  • 出演者:浜野 謙太/Russ Veillard/小松 勇司/文月/Francesca Betti
  • 選曲/SE:川越 浩
  • ナレーター:RIO

出演者プロフィール

浜野 謙太(はまの けんた)

浜野 謙太(はまの けんた)

1981年8月5日生まれ。神奈川県出身。バンド「在日ファンク」のボーカル兼リーダーで、2015年に解散した「SAKEROCK」の元トロンボーン担当。俳優としても映画、ドラマ、CMなど多数出演し、観る者の心をとらえて離さない、その独特の存在感と強烈なキャラクターで世間の注目を集めている。

映画『婚前特急』で第33回ヨコハマ映画祭・最優秀新人賞を受賞。

連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、ドラマ『好きな人がいること』、映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』、映画『闇金ウシジマくん Part3』など話題作に出演している。

監督プロフィール

柴田 大輔 Daisuke Shibata

柴田 大輔 Daisuke Shibata

1973年神戸市生まれ。1997年早稲田大学政治経済学部卒業。桑沢デザイン研究所デザイン科 (夜間部) 卒業。(株)電通テックCM企画演出部入社。2002年1年2ヶ月渡米。帰国後、(株) 電通テックへ戻る。2006年THE DIRECTORS GUILD参加。2010年映画「さらば愛しの大統領」監督を務める。

受賞歴:ACCシルバー・ブロンズ・ファイナリスト、SantaFe Film Festivalグランプリ、Clermont Ferrand Film Festivalノミネート、アジアパシフィック広告祭ブロンズ賞、SPACE SHOWER MVAベストコンセプト賞、Gyao Creative Award グランプリ、東京インタラクティブ・アド・アワード(TIAA) ファイナリスト、福岡広告賞、福岡広告協会賞テレビCM 16秒以上部門金賞 等多数受賞

「Bizmates」について

Bizmatesは「ビジネスに特化」したオンライン英会話スクールです。「ビジネス経験者」のハイレベルな講師陣、オンライン英会話に最適化された「独自メソッド」、日本人ビジネスパーソンのために開発された「オリジナル教材」による高品質なレッスンで、”ビジネスで成果をあげる”ための英語・コミュニケーションスキルを身につけられます。

URL:http://www.bizmates.jp/

Bizmatesの特徴

  • 「高品質」にこだわるビジネスオンライン英会話を提供

採用率約1%の狭き門を突破した「ビジネス経験者」のハイレベルなトレーナー 学歴・ティーチングスキル・人間性に加えて「ビジネス経験」を採用条件としており、さらに採用後には厳しいトレーニング期間を設けているため、それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから、英語だけでなく、自分の職業や職種に合ったスキルまで身につけられます。

  • オンライン英会話に最適化された「独自メソッド」

25 分のレッスン時間に最適化されたレッスンフロー、プレゼンテーションの予行演習等自分のビジネスをアシストしてくれるレッスン、25 段階の細かなレベル設定、レッスン毎にトレーナーからのフィードバックやレッスン中に学んだ単語やフレーズが受講生の My Page 上に記録される、といった独自の学習メソッドが確立されています。また、簡単にスキマ時間を使って予習・復習ができる便利なVideo Lessonもご用意。

  • 日本人ビジネスパーソンのために開発された「オリジナル教材」

単にビジネス英会話を学ぶのではなく、文化の違いを受け入れるマインド、信頼関係を築く力、リーダーシップなどを総合的に養うためのレッスンを行い、グローバルな環境において「ビジネスで成果をあげる」ためのコミュニケーションスキルの修得を目指します。中学英語から段階的に学べるため、英会話初心者も安心して学べます。

料金プラン

プラン名 1日の最大レッスン時間 月額料金 料金/1レッスン
毎日25分プラン 25分(1レッスン) 12,000円(税込) 387円
毎日50分プラン 50分(2レッスン) 18,000円(税込) 290円

* 1ヵ月間でご受講いただけるレッスン数を31日間として計算した場合。

* 教材内容を学習することができる動画Bizmates Program Video Lessonは月額980円で見放題です。

会社概要

会社名:ビズメイツ株式会社(英名: Bizmates, Inc.)

設立:2012年7月3日

代表取締役社長:鈴木 伸明

事業内容:インターネットを利用した語学教授及びビジネスに関する教育事業

取材に関する問合わせ先

ビズメイツ株式会社 担当:本宮青芸(モトミヤアオイ)

TEL:03-3526-2640 Email:biz_pr@bizmates.jp

URL:http://www.bizmates.jp/