2017年5月24日
ビズメイツ株式会社

ビジネスに特化したオンライン英会話「Bizmates」
導入企業社数累計200社を突破
三菱地所投資顧問など、英語化の波を背景に大手企業中心に導入が進む

ビジネス特化型オンライン英会話サービスを展開するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木伸明)は、ビジネスに特化した”オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」の導入企業社数が累計200社を突破したことを発表します。合わせて、Bizmatesホームページ(https://www.bizmates.jp/corp/)で三菱地所投資顧問株式会社の導入事例を掲載開始します。事業のグローバル化を見据え、社員の英語力向上に迫られる状況のもと、Bizmates独自のカスタマイズされた英会話カリキュラムを採用。社員が不動産投資に関連する専門性の高い英会話を習得する社内英語化に成功したプロセスをご覧いただけます。
今後もビズメイツは、グローバルで活躍する日本人を増やすために、ビジネスシーンで生かせる英語コミュニケーションスキルの提供に取り組んでまいります。

ビズメイツについて

ビズメイツは2012年11月にサービスを開始。2013年にはイード・アワード2013英会話スクール「オンライン英会話」ブランド信頼度1位を受賞しました。創業以来、導入企業数を順調に伸ばし、2017年4月時点で導入企業社数が200社を突破しました。ビジネスのグローバル化が進む中、多忙なビジネスマンが隙間時間を活用して英語を学べるオンライン型のプログラムであること、ビジネスの現場ですぐに活用できる実践的なレッスン内容が強みです。

法人の事業内容にあわせて独自開発したカスタマイズプログラムを導入

三菱地所投資顧問株式会社導入事例について

三菱地所グループの不動産アセットマネジメント会社としてグローバルに不動産投資・運用を行う三菱地所投資顧問株式会社に2016年1月よりBizmates(ビズメイツ)法人向けサービスを導入。

ビジネスのグローバル化が進み、不動産投資業界においても国際的な投資の重要性が増す中、三菱地所投資顧問株式会社では、社員が海外の投資家と英語でコミュニケーションする必要が生じていました。特に、日本とは異なる海外の多様な不動産投資に関係する法律や投資協定など専門的な知識やノウハウを英語でコミュニケーションできる力を身に付ける必要がありました。
このようなニーズに応えるかたちで、ビズメイツは、不動産投資事業内容に合わせてカスタマイズされた独自の英会話カリキュラムを開発・導入し、その結果、約1年で社員の全体的な英語力の底上げが実現され成果を上げています。

会社概要

会社名:ビズメイツ株式会社(英名: Bizmates, Inc.)

設立:2012年7月3日

所在地:東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim 10階

代表取締役社長:鈴木 伸明

事業内容:インターネットを利用した語学教授及びビジネスに関する教育事業

取材に関する問合わせ先

ビズメイツ株式会社 担当:本宮 青芸(モトミヤ アオイ)

TEL:03-3526-2640 Email:biz_pr@bizmates.jp

URL:https://www.bizmates.jp/