オンライン英会話の効果と5つのメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
online_e

「オンライン英会話にはどのような効果があるのか?」

スカイプで英語のレッスンをはじめようかどうか迷ってはいませんか?そんな時、オンライン英会話の効果を知っておくと、検討の材料になります。

オンライン英会話レッスンの講師の多くはフィリピン人ですから「英語学習はネイティブ講師とじゃないとダメなんじゃないの・・・?」と不安を感じる人はいくら安くても英語学習をはじめるのに抵抗がありますよね?

でも世界で英語を使う人の内、ネイティブスピーカーはたったの25%です。英語を話す人の75%はノンネイティブですから、ネイティブだけにこだわる理由はありません。

では期待しているオンライン英会話の効果とは何でしょう?それは英語を話せるようになることですよね?

英語を話せるようになるために一番良い方法とは「英語を生活の一部」にすることです。実はオンライン英会話の最大の効果とは、英語を生活の一部にできることであり、英語上達に効果が高い学習方法なのです。

スマートフォンがあれば、いつでも、どこでも英語のレッスンを受けることができますし、レッスンは早朝から深夜まで行われています。オンライン英会話は現在ある英語学習方式の中で、最も生活に合わせることが可能な英語学習方式なのです。

本日はオンラインビジネス英会話のBizmatesで英語教材プログラムを開発している日系カナダ人のHika Itoがオンライン英会話の効果について解説いたします。

オンライン英会話で英語を上達させた「Yさん」の学習の秘訣とは?

弊社の受講生の話になりますが、Bizmatesで英語の学習を2年間行っている「Yさん」という方がいます。

yoko

 

平日夜の地元の駅から家までの帰り道がレッスン時間

外資系の企業で働く彼女は深夜まで残業することも珍しくありません。しかし彼女は、たとえ仕事が終わるのが23時過ぎであっても、地元の駅からの帰り道にスマートフォンでオンライン英会話のレッスンを受講し、25分のレッスンを一日も欠かすことなく2年間続けてきました。

このように彼女は、忙しい平日も毎日帰りの通勤時間を利用してオンラインレッスンを受講したのです。彼女は

「レッスンが続けることができたのは、英語でコミュニケーションを取るのが楽しかったからです。1日の終わりに英語を話すと、疲れも発散できました!」

と話します。彼女が楽しく英語のレッスンを続けられたのには、秘訣があります。それは教師選びです

楽しく続ける秘訣は自分に合う教師を5人選ぶこと

レッスン開始当初、彼女は30人程度の教師を選んでレッスンを受けていましたが、現在は5人の教師から、その日の状況や目的、気分、レッスンの目的に合った教師を選んでいます。

例えば、翌日仕事で重要なプレゼンテーションがあるときは、同分野のビジネス経験豊富な教師に相談したり、金曜日の夜は、気分も開放的になるので、女性で気の合う教師を選んで、英語を楽しんだりするなど、教師を使い分けたりしているのです。

このようにして、今の仕事に活かす使い方や、気分に合わせた英会話学習を行うことで、英語の学習自体が好きなテレビ番組を観るような感覚で、英語学習を楽しく行うのが長く続ける秘訣なのです。

このようにオンライン英会話の最大の効果とは、時間と場所の制約を受けにくいため、生活の一部にしやすい語学学習スタイルなのです。

オンライン英会話と他の学習方式を比較

今日本では、多くの学習方法が存在します。オンライン英会話の効果について詳細にお伝えする前に、みなさんが利用できる選択肢をいくつか比べてみましょう。

オンライン英会話は比較的新しいサービスですが、以前からあったサービスの問題点や課題を解決するために生まれたのが特長です。各サービスを見比べながら、オンライン英会話の効果を最初に大まかにご説明します。

下記の表をご覧ください。

費用 レッスン時間 利便性 レッスン品質 教師数
オンライン英会話 〇 〜
通学型英会話 × × 〇 〜
カフェレッスン
eラーニング × ×
留学 × × 〇 〜

まず、大前提として、流暢に話せるようになるために必要な練習時間は1000時間とも、3000時間とも言われています。

多くの日本人は中学・高校で多くの時間を英語学習に費やしているものの、そのほとんどが「読み書き」に対してです。(最近は学校によってスピーキングの練習もしっかりしています)サッカーなどのスポーツでパスの練習ばかりしていてはシュートがうまくならないのと同じで、流暢に話せるようになるためには、膨大な時間を英語を話すことに費やさなくてはなりません。

英語学習で重要になってくるのは、頻度を高く、長く続けるための「費用の安さ」や「利便性の良さ」なのです。なぜなら、どんなに質が高い英会話レッスンでも、費用が高額であったり、また隙間時間もつかえる利便性が高くないと、忙しい社会人の方が1000時間を達成するのは難しいのです。

まず費用の面ですが、オンライン英会話は1レッスンあたり200円を切るスクールもあります。圧倒的に他の学習方式より費用対効果が高いです。しかも、オンライン英会話スクールでは教材が無料のスクールが多いです。

またどんなオンライン英会話スクールや通学型スクールでも、教師との相性というものがあります。色々な教師とのレッスンを試してみて、自分に合う、あるいは「この教師楽しい!」と思う教師を探すことが大事です。ですから、自分と合う教師を見つけるためにも教師の数は重要な要素です。

仕事であっても、日常会話であっても英会話を上達した人とは、「英語を生活の一部」にしていますから、オンライン英会話スクールはそのコストの安さと利便性から、生活の一部にしやすい学習方法なのです。

オンライン英会話の5つのメリットとは?

では、オンライン英会話には、どのようなメリットがあるのでしょうか?それをひとつひとつ、詳しくご説明します。

メリット①利便性が高いから毎日学習できる

英語を上達するには「毎日学習する」というよりも「英語を生活の一部にする」ことが絶対に必要です。しかも忙しいビジネスマンや、あるいは学生には、なかなか英語だけの時間を割く余裕がありません。

しかし、オンライン英会話であれば、スマートフォンを使って昼休みや早朝・深夜などの隙間時間を有効活用できます。また英会話スクールなどは、早朝や夜遅くのレッスンなどが不可能ですが、オンライン英会話であれば早朝も深夜の学習も可能です。

このように利便性の高さとは、英語を自分の生活の一部にするために大切な要素なのです。

メリット②自分に合う教師を選べる

英語学習(あるいは英語を使う時間)を1000時間続けるのは簡単なことではありません。その長い道のりを歩み続けるためには、英語の学習を楽しく行う必要があります。そこで大切になってくるのが、自分と相性の良い教師を探すことです。

オンライン英会話教室には、多くの教師がいます、その中には色々なバックグランドをもった教師がいるでしょうし、また話の合う年代の近い教師を選ぶのも良いでしょう。もしみなさんがビジネスパーソンであれば、同じ業種のビジネス経験を持つ教師に教わった方が仕事に直結するレッスンを受講することができます。

弊社Bizmatesでは、ビジネス経験がある教師しか採用しておらず、ビジネスで英語を使うのが目的の方向けのオンライン英会話を提供しており、ビジネスマンがモチベーションを高めやすいのが特徴です。このように、自分の趣味や仕事と共通点がある教師を選ぶと、英語の学習のモチベーションが続きやすいのです。

オンライン英会話は教師のプロフィールが公開されており、教師のバックグランドを確認することもできますし、教師はたくさんいます。その中で自分と会う教師を5人程度探すと良いでしょう。

メリット③リスニング力がつく

cebu

よく聞く学習者の声が「オンライン英会話はネイティブじゃないから良くない」という声です。しかし冒頭でもお伝えした通り、世界で英語を使う人の※4人に1人しか、英語ネイティブスピーカーとは存在しません。まして日本はアジアの中の国で、仕事で使う英語は、ネイティブより、ノンネイティブの方が多いはずです。

※データ引用先:The most spoken languages worldwide (speakers and native speaker in millions)

そもそも教師がネイティブでキレイな発音が良いというのは、あまり意味がありません。それよりも重要なのは、色々な英語を聞くことです。そしてフィリピンという国は、過去の歴史からアメリカやスペインに統治されていた歴史があり、中国系の方も多く住んでいるため多言語国家なのです。

色々な英語や文化を感じることのできるフィリピンは、多様な文化の教師がいるため総合的なリスニング力をつけるのに、良い国だと言えます。

メリット④教材が無料

実はオンライン英会話のメリットとして語られることはあまりないのですが、英語の教材がほとんど無料というメリットがあります。※一部有料の学校もありますが、高くはありません。それらの英語教材は気軽にインターネットでダウンロードすることができます。

そのため、英語の学習にかける費用が安く済みます。通常の英会話スクールでは、1レベルごとに教材費として1~2万円もかかります。このように英語学習を続けるうえで、費用がかからないというのは大きなメリットです。

メリット⑤予習・復習のデータが残るから学習しやすい

スカイプでは教師と映像・音声を通してコミュイケーションを取れる他、チャット機能を使ってやりとりすることができます。そのためレッスン中のチャットの記録は全て残ります。レッスン終了後も、そのチャットログをもとに、復習ができるため、学習の効果を高めることができます。

このため、レッスンはノートをとる時間は必要なく、教師とのコミュニケーションに最大限の時間を割くことができるのです。

また、オンライン英会話では、各社にレッスン記録システムがあり、レッスン終了後に教師からフィードバックを受けることができます。つまずいたポイントや、新しいフレーズなどを教師がレッスン記録に残してくれます。

フリートークは効果があるのか?

ここまで読んでくれた読者には「なるほど楽しくやればいいのか!じゃあフリートークばかりでいいや!」と思う方もいると思います。では、フリートークで英語を上達させることはできるのでしょうか?

フリートークはある一定の英語のレベル以上に到達しないと効果がありません。なぜならレベルの低いうちは、決まった言い回しや、フレーズなどを使い回すばかりになりがちで、話す内容も得意な内容に偏るためです

一定のレベルとは自分が学ぶべきことをはっきり把握していて、会話の流れを自分でコントロールできるレベルのことです。

初心者がいきなりフリートークを行っても、会話の中から何を学んだらいいのかわかりません。会話中に学びのチャンスが到来しても、そこで掘り下げて質問することができなかったり、その瞬間が学びのチャンスであることすら気づかないことだってあります。

ですから、最初のうちは良い教師について、カリキュラムに沿って指導を受け、基本的な単語、文法の習得と会話の場慣れをしていくことが大事です。

初心者におすすめ!オンラインレッスンを効果的に受講するために使うフレーズ

では、最後にこれからオンライン英会話をはじめる、英語がまったくの初心者という方のために、オンライン英会話で学びを最大化するのに効果的なフレーズをご紹介します。

わからないことがあったら、その場でレッスンの進行を止めて、説明や例を求めることが大事です。オンラインレッスンは教師と一対一ですから、自分のペースで学習できるメリットを最大限活用しましょう。

以下のフレーズを使ってレッスン進行のペースを調整します。

Could you speak a little more slowly?

もう少しゆっくり喋ってもらえますか?

I don’t really understand this part.

この部分がよく理解できません。

Could you give me an example?

例をあげてもらえますか?

Can we go over this point again?

ここをもう一度練習できますか?

OK, I think I got it. Thank you.

理解できました。ありがとうございます。

オンラインレッスンの効果まとめ

英語をマスターするには、英語を生活の一部にすることです。そのためには、長い英語学習が必要となります。そして英語を続けるには、楽しく学ぶ必要があります。この背景を前提にするとオンライン英会話は現在の学習方法の中で最も優れた手法です。

また、21世紀において、英語を使う機会とは、実はそのほとんどが「オンライン」なのです。それはFacebookやSNSでの英語であったり、仕事でのEメール、あるいはビジネスの電話会議システムなどです。

ですから、実際に英語を使う場のほとんどがオンラインなのです。そのための学習方法としても、スカイプの音声とチャットでの学習方法は現代において最適な英語学習方法と言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビジネス特化型のオンライン英会話のBizmates

Bizmatesのブログを読んでいたたきありがとうございます。

Bizmatesは単なるオンライン英会話プログラムではなく、日本人がアジアで成功するための、ビジネスコミュニケーションを教えるオンライン英会話プログラムであり、当ブログでの内容は、すべてBizmatesのレッスンで提供しているものです。

興味がある方は、無料体験レッスンでBizmatesを試してみてください。

bnr_800_20

Bizmatesで無料体験を試してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*