オンライン英会話を毎日受けた成功事例と3つのコツとは?

オンライン英会話は、安く手軽に受けられるサービスです。店舗型の英会話スクールと違い、外国人講師と英会話の練習を毎日でも行うことができます。

では、毎日オンライン英会話のレッスンを行えば、英語を話せるようになるのでしょうか?本日は、ビズメイツで毎日オンライン英会話レッスンを受けて、習慣化に成功した事例を紹介いたします。

事例を提供してくださった方々の朝の時間を利用したり、お気に入りの教師のレッスン予約をしやすくしたりするテクニックなど、オンライン英会話を習慣化するための3つの具体的なコツを、ビジネス特化型オンライン英会話のビズメイツで英語教材プログラムを開発しているHika Itoが詳しく解説いたします。

magazine_bnr_short

オンライン英会話で毎日レッスンを学習して成果を出した3人の事例

まずは、弊社Bizmatesで毎日オンライン英会話のレッスンを受けた3人の事例をご紹介します。その後、各人物共通の3つの習慣化のコツをご説明します。

※事例の写真はイメージであり、本人ではございません。

事例① 50代男性のマネージャー Tさん

1515101_s

◆ Tさんのプロフィール

✔ 英語初心者
✔ 大手食品会社のマネージャー
✔ 次世代のグローバルリーダーを育てるための法人研修に参加

毎日の英語学習の結果、9ヵ月後にアメリカ支社の副社長に

Tさんは、法人研修でBizmatesのオンライン英会話のレッスンを受けていました。研修の参加者は7人で、50代のTさん以外は全員30代の方でした。彼は最初は全くといっていいほど英語を話せない初心者で、英語で教師が話すと

Tさん「え、なに?言っていることがよくわからない!」

日本語で、教師に反応してしまう状態でした。

しかし、会社の研修により、毎日オンライン英会話を1レッスンずつ受講するようになると、英語学習が習慣となり、7名の受講生の中でも最も熱心に英会話に取り組むようになりました。

そして、あるとき彼は、オンライン英会話を1日1レッスン(25分)だけでは物足りず、自腹を切り、会社のレッスンと合わせて早朝に毎日2レッスン(50分)受講するようになりました。

研修途中の半年後に、彼と面会しました。ブロークン・イングリッシュではありますが、カナダ人の私にも英語で積極的に話すようになり、自分の文法や間違いを全く気にせず、積極的にコミュニケーションをとれるようになっていたので非常に驚きました。

そして9ヵ月後に研修が終わり、その後、彼がアメリカ支社の副社長に抜擢されました。

その後、Tさんからメールをもらい

「英語って難しくない」
「仕事の内容でレッスンを行ったから、面白く継続できた!」

というメッセージを頂きました。Tさんはオンライン英会話レッスンを毎日受けることで英語を習慣化させ、その結果英語を話すことに対する抵抗感を拭い去り、ビジネスでも成功することができたのです。

事例② 30代の女性のIさん

3244022_s

◆Iさんのプロフィール

✔英語初心者
✔海外法律事務所勤務
✔仕事で英語を使うため

毎日の英語学習の結果、上司よりも英語が得意に。同僚から英語の相談が来るほどのレベルに上達。

Iさんは、業務上英語を使わなければならない状況に困っていました。英会話スクールにいくつか通いましたが、良い教師と巡り合わなかったこともあり、どのスクールも長続きしませんでした。そんな時にBizmatesに入会し、とても相性が良いフィリピン人教師と出会うことができました。

教師が彼女の仕事の大変さや英語学習者としての気持ちをよく理解してくれていたので、レッスンを続けるモチベーションが維持され、ほぼ毎日早朝にレッスンを受講するようになりました。この生活を5年間継続し、気づけば1500レッスンも受講していました。

その結果、今では上司よりも英語が得意になり、社内での英語の相談が彼女のもとに来るようになるほどの英語力になりました。彼女は今でも毎日、Bizmatesで英会話レッスンを受けつづけています。つまり、彼女にとって英語学習は生活の一部となったのです。

事例③ 40代の女性のYさん

2540991_s

◆ Yさんのプロフィール

✔ 英語中級レベル
✔ アメリカに本社を置く企業の日本支社勤務
✔ 昇進試験の面接で英語が必要

毎日の英語学習の結果、昇進試験に合格し、さらに世界的グローバル企業への転職を成功させた

Iさんは米国系企業の日本支社に勤務しており、英語を頻繁に使う機会があり、英語力は中級レベル。メールや社内でのコミュニケーションは全て英語で行っていました。

彼女は、過去に2度マネージャーの昇進試験を受けたものの不合格となり、どこか英語に自信を無くしていました。そんな時にBizmatesを始めレッスンを受けるうちに、昇進試験が通らない理由が、英語のレベルにあるのではなく、英語でコミュニケーションをする上での姿勢に問題があることを自覚しはじめました。

正しい英語を気にするあまり、自分の本当の思いや考えを、相手に伝えられていなかったのです。

彼女は早朝にオンライン英会話レッスンを毎日受講することにより変わりました。自分の考えを伝えることを第一に考えるようになり、その後、マネージャー試験も合格し、数か月後には社内で表彰されるほどに仕事ぶりを認められるようになりました。

これまで、自分の仕事ぶりに問題があったのではなく、自身の成果をうまくアメリカ本社に伝えられていなかったのが問題であったことに気づいたのです。

その後、自信をつけた彼女は、世界的に有名なグローバル企業への転職にチャレンジし、見事望み通りのポジションに就くことができたのでした。

オンライン英会話で毎日英語を学習するための3つのコツ

毎日オンライン英会話レッスンを受ける生活を習慣化したことで実際的なリターンを得た3つの事例を紹介しました。では、事例の人物全員が実際に実践していた3つの習慣化のコツを紹介いたします。

特に、これからオンライン英会話レッスンを検討している方は、これらのコツを活用してレッスンに望んでみてください。

コツ① 週初めに、その週受けるレッスンの数を事前に決めてしまう

まず、週初めに英語学習の頻度を決めてしまいます。最終的には週5~7回受けるのが望ましいですが、最低でも週3回は受けるようにしましょう。いきなり毎日、英語学習をしようとすると負荷が高いので、下記のように徐々にレッスン数を増やすのが良いでしょう。

週に1~2回のレッスンを受けている人は → 週3回のレッスンにチャレンジ

週に3~4回のレッスンを受けている人は → 週5回のレッスンにチャレンジ

このように週初めにレッスンの回数を決めてしまいます。

徐々にレッスン数を増やし、英語を習慣的に話すことがストレスに感じなくなってきたら、最後には毎日レッスンを受講しましょう。

 

コツ②毎日のレッスン受講に最も適した時間は「早朝」

オンライン英会話を受講している多くの方には、出社すれば仕事があり、家に帰れば家庭があります。日によっては飲み会や残業などもあり、オンライン英会話を毎日学習するのは非常に難しいことのように思えます。

そこで先の事例の方たちは、早朝にレッスンを受けているのです

朝5時~7時の早朝であれば、他の予定が入る可能性は低いため、毎日レッスンを受けることができているのです。早朝は英語学習を最も習慣化しやすい時間帯と言えるのです。

朝起きたら、

  • 決まった時間にレッスンを予約し、開始10分前に目覚ましをセットしておく
  • 朝食を食べる前にレッスンをする

などと、決まった時間に決まったサイクルを毎日繰り返す生活リズムを作りましょう。

コツ③レッスンが終わった直後に次のレッスンの予約をする

オンライン英会話を習慣化することにおいて教師の影響は大きいです。多くの方は、レッスンを頻繁に受講するうちに、毎日楽しく受講できるように、お気に入りの講師を予約したいと考え始めるはずです。

講師はレッスンを受け付けている時間をパターン化していることが多いので、同じ講師を連続で受けたい場合はレッスンが終わった直後に翌日の同じ時間帯の空き状況を確認すると、予約が成功しやすくなります。

それでも、自分にとってのお気に入り教師は、他の受講生からもお気に入りの教師であることが多く、予約がなかなか思うように取れないこともあります。

そういった人気教師のレッスンを予約しやすくなる裏技が存在します。お気に入りの教師とのレッスンの最後の時間に、下記のように教師に交渉するのです。

◆教師に次の「空き」のスケジュールを訪ねるフレーズ

When will you open your schedule next?

次は、いつスケジュール開けるのですか?

Can you teach me again tomorrow?

明日、また教えてもらえますか?

教師の立場からすると、せっかくスケジュールを空けたのに予約が入らないことですが、受講生が予約を確実にとってくれるのなら、教師も喜んであなたのためにスケジュールを空けてくれるでしょう。

また、お気に入りの教師をできるだけ多く見つけるのも毎日オンライン英会話レッスンを続けるコツです。そのためには、たとえば10回に1回のレッスンは初めての講師とのレッスンを受けてみるなど、自分のお気に入り教師を定期的に増やしていくこと良いでしょう

オンライン英会話に関するよくある質問

オンライン英会話のレッスンを毎日行うことによって、どれほどの効果期待できますか?

きちんと毎日継続することが出来れば、英語のレベルは間違いなく上達します。
本記事でも紹介したように、一切英語が話せない状態からアメリカ支社の副社長レベルまで上達した方もいますよ。

自分と相性が良い講師とレッスンを行いたいのですが、毎日同じ時間に予約することは可能でしょうか?

講師はレッスン時間をパターン化していることが多いので、時間帯の面では心配する必要はないでしょう。
人気の講師の場合はすぐに埋まってしまうので、レッスン後すぐに次回の予約をすることをお勧めします。

以前、オンライン英会話を毎日取り組もうとしましたが、継続できませんでした。続けるためのコツはありますか?

急に毎日やろうと決心しても、負荷が大きく続けられません。
レッスン数を徐々に増やすことをおすすめします。
自分と相性の良い講師を見つけられるとさらに楽しくレッスンをすることができ、継続にもつながりますよ。

英語を習慣化できれば、英語を身に付けることは必ずできる!

英語を身に付けるには膨大な時間、英語に触れたり話したりしなければなりません。忙しいビジネスパーソンは特に時間を味方につけるために、毎日オンライン英会話レッスンを受講する習慣をつけましょう。

日本語に長く触れ、ずっと話してきたから日本語が自然に話せるようになったのと同じように、英語も長い期間触れたり話したりすることで、誰でも確実に話せるようになります。日本にいながらこれを可能にするには、英語を習慣的に話す生活リズムを整える他ありません。

毎日英語学習を行うためには、本日解説した3つのコツからスタートしましょう。

コツ①週初めに「今週何回のレッスンを受けるか?」事前に決めてしまうこと
コツ②毎日のレッスン受講に最も適した時間は「早朝」
コツ③レッスンが終わった直後に次のレッスンの予約をする

こちらの記事では、英語の習慣化に成功した方10名の事例を解説していますので、あわせてご覧ください。

オンライン英会話の習慣化に成功した10人の話と3つのコツ

magazine_bnr_short

  • オンライン英会話
  • #英語の学習法について知る

Share

オススメのオンライン英会話の記事

同僚から“好かれる英語”とは?
毎週、新たな表現を学ぶ。
無料
登録