オンライン英会話を毎日受けた成功事例と3つのコツとは?

オンライン英会話は、安く手軽に受けられるサービスです。

店舗型の英会話スクールと違い、外国人講師と英会話の練習を毎日でも行なえます。

では、毎日オンライン英会話のレッスンを行えば、英語を話せるようになるのでしょうか?

この記事では、ビズメイツで毎日オンライン英会話レッスンを受けて、習慣化に成功した事例を紹介します。

朝の時間を利用したり、お気に入りの講師のレッスン予約をしやすくしたりするなど、習慣化の具体的なテクニックや、オンライン英会話を習慣化するための3つの具体的なコツを、ビジネス特化型オンライン英会話のビズメイツで英語教材プログラムを開発しているHika Itoが詳しく解説いたします。

なお、独学で英会話を続ける自信がない方には、英語コーチングサービスのBizmates Coachingがオススメです。

外資系企業などでビジネス英語を使用した経験もあるコンサルタントが、学習方法や計画を一人ひとりの現状に合わせてアドバイスします。

コンサルタント自身も、仕事をしながら学習を続ける難しさや成長を実感できないときのもどかしさを経験しているため、受講生の気持ちに寄り添ったサポートが可能です。

ビジネス英語を最短ルートで習得したい方は、ぜひBizmates Coachingにご相談ください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツ コーチング)

magazine_bnr_short

オンライン英会話で毎日レッスンを学習して成果を出した3人の事例

オンライン英会話で毎日レッスンを学習して成果を出した3人の事例

まずは、弊社Bizmatesで毎日オンライン英会話のレッスンを受けた3人の事例をご紹介します。

その後、各人物共通の3つの習慣化のコツをご説明します。

※事例の写真はイメージであり、本人ではございません。

事例① 50代男性のマネージャー Tさん

事例① 50代男性のマネージャー Tさん

◆ Tさんのプロフィール

✔ 英語初心者
✔ 大手食品会社のマネージャー
✔ 次世代のグローバルリーダーを育てるための法人研修に参加

毎日の英語学習の結果、9ヵ月後にアメリカ支社の副社長に

Tさんは、法人研修でBizmatesのオンライン英会話のレッスンを受けていました。

研修の参加者は7人で、50代のTさん以外は全員30代の方でした。

彼は最初は全くといっていいほど英語を話せない初心者で、英語で講師が話すと

Tさん「え、なに?言っていることがよくわからない!」

日本語で、講師に反応してしまう状態でした。

しかし、会社の研修により、毎日オンライン英会話を1レッスンずつ受講するようになると、英語学習が習慣となり、7名の受講生の中でも最も熱心に英会話に取り組むように。

そして、あるとき彼は、オンライン英会話を1日1レッスン(25分)だけでは物足りず、自腹を切り、会社のレッスンと合わせて早朝に毎日2レッスン(50分)受講するようになりました。

彼と面会したのは、研修途中の半年後です。

ブロークン・イングリッシュではありますが、カナダ人の私にも英語で積極的に話すようになり、自分の文法や間違いを全く気にせず、積極的にコミュニケーションをとれるようになっていたので非常に驚きました。

そして9ヵ月後に研修が終わり、その後、彼はアメリカ支社の副社長に抜擢

後日、Tさんからメールをもらい

「英語って難しくない」
「仕事の内容でレッスンを行ったから、面白く継続できた!」

というメッセージを頂きました。

Tさんはオンライン英会話レッスンを毎日受けることで英語を習慣化させ、その結果英語を話すことに対する抵抗感を拭い去り、ビジネスでも成功できたのです。

事例② 30代の女性のIさん

事例② 30代の女性のIさん

◆Iさんのプロフィール

✔英語初心者
✔海外法律事務所勤務
✔仕事で英語を使うため

毎日の英語学習の結果、上司よりも英語が得意に。同僚から英語の相談が来るほどのレベルに上達。

Iさんは、業務上英語を使わなければならない状況に困っていました。

英会話スクールにいくつか通いましたが、よい講師と巡り合わなかったこともあり、どのスクールも長続きしませんでした。

そんな時にBizmatesに入会し、とても相性がよいフィリピン人講師と出会うことに

講師が彼女の仕事の大変さや英語学習者としての気持ちをよく理解してくれていたので、レッスンを続けるモチベーションが維持され、ほぼ毎日早朝にレッスンを受講するようになりました

この生活を5年間継続し、気づけば1500レッスンも受講。

その結果、今では上司よりも英語が得意になり、社内での英語の相談が彼女のもとに来るようになるほどの英語力になりました。

彼女は今でも毎日、Bizmatesで英会話レッスンを受け続けています。

つまり、彼女にとって英語学習は生活の一部となったのです。

事例③ 40代の女性のYさん

事例③ 40代の女性のYさん

◆ Yさんのプロフィール

✔ 英語中級レベル
✔ アメリカに本社を置く企業の日本支社勤務
✔ 昇進試験の面接で英語が必要

毎日の英語学習の結果、昇進試験に合格し、さらに世界的グローバル企業への転職を成功させたYさんは米国系企業の日本支社に勤務しており、英語を頻繁に使う機会があり、英語力は中級レベル。

メールや社内でのコミュニケーションはすべて英語で行っていました。

しかし、過去に2度マネージャーの昇進試験を受けたものの不合格となり、どこか英語に自信を無くすように。

そんな時にBizmatesを始めレッスンを受けるうちに、昇進試験に合格できない理由は英語のレベルにあるのではなく、英語でコミュニケーションをする上での姿勢にあることを自覚しはじめました。

正しい英語を気にするあまり、自分の本当の思いや考えを、相手に伝えられていなかったのです。

彼女は早朝にオンライン英会話レッスンを毎日受講することにより変わりました。

自分の考えを伝えることを第一に考えるようになり、その後、マネージャー試験も合格し、数ヶ月後には社内で表彰されるほどに仕事ぶりを認められるようになりました。

これまで、自分の仕事ぶりに問題があったのではなく、自身の成果をうまくアメリカ本社に伝えられていなかったのが問題であったことに気づいたのです。

その後、自信をつけた彼女は、世界的に有名なグローバル企業への転職にチャレンジし、見事望み通りのポジションに就けたのでした。

毎日のオンライン英会話がきついと感じてしまう理由

毎日のオンライン英会話がきついと感じてしまう理由

ここでは、毎日のオンライン英会話を「きつい」と感じてしまう主な理由を3つ紹介します。

  • 成長を感じられないから
  • 予定通り受けられないから
  • 講師と意思疎通ができないから

成長を感じられないから

「毎日一生懸命レッスンを受けても成果を感じられない」とやめてしまう人は少なくありません。

頑張っているのに成長が実感できなければ、モチベーションを維持できないのは当然でしょう。

しかし、どんなに努力をしていても、やり方を間違っていては成果は感じられません。

適切な方法でレッスンを行っていれば、3~6ヶ月続ければきちんと英語力に変化が感じられるはずです。

正しい方法で続けられるか不安な場合は、プロのコーチが伴走してくれるコーチサービスを利用するのがオススメです。

自分に合った学習方法ができているか、定期的にチェックしてもらいましょう。

予定通り受けられないから

飲み会や残業により予定が狂い、レッスンが受けられないことが続いてそのままやめてしまう人も多くいます。

なんとか早めに帰宅して時間が作れても、仕事終わりのヘトヘトの状態ではどうしてもレッスンを「きつい」と感じてしまうでしょう。

毎日オンライン英会話を続けるためには、レッスンを受ける時間帯が重要です。

「オンライン英会話で毎日英語を学習するための3つのコツ」で紹介したとおり、早朝レッスンなら予定通り受けやすいのでオススメですよ。

講師と意思疎通ができないから

頑張って話しても講師に伝わらず、充実感が得られないためやめてしまうケースもあります。

講師に伝わらないのは、発音やイントネーションのせいではなく、使うべき表現を知らないことがよくある原因です。

「講師とうまく話せない」と感じたときは、5分でいいのでレッスン教材にあらかじめ目を通しておきましょう。

少し予習するだけでも、使うべき表現が確認できてコミュニケーションが改善するはずです。

子供のやる気にムラがある

キッズ英会話を経験された方ならわかると思いますが、子供向けの英会話教室は続けるのが非常に難しいです。子供は毎日のやる気にムラがあり、英会話のレッスンを受けたくないと言うことがあるからです。

子供のために毎日オンライン英会話を受けさせようと考えているのであれば、一旦、毎日受けなければいけないという考えから脱却してみましょう。英会話の全てをオンライン英会話に任せるのではなく、子供のやる気が出ないときはさりげなく英語版のアニメをテレビで流してみたり、英語の歌を歌ってみたり、子供の気を引く工夫をおこなってみましょう。

オンライン英会話で毎日英語を学習するための3つのコツ

オンライン英会話で毎日英語を学習するための3つのコツ

毎日のオンライン英会話レッスンを習慣化したことでキャリアを好転させた3つの事例を紹介しました。

では、事例の人物全員が実践していた3つの習慣化のコツを紹介いたします。

とくに、これからオンライン英会話レッスンを検討している方は、これらのコツを活用してレッスンに望んでみてください。

コツ① 週初めに、その週受けるレッスンの数を事前に決めてしまう

まず、週初めに英語学習の頻度を決めてしまいます。

最終的には週5~7回受けるのが望ましいですが、最低でも週3回は受けるようにしましょう。

いきなり毎日、英語学習をしようとすると負荷が高いので、下記のように徐々にレッスン数を増やすのがいいでしょう。

週に1~2回のレッスンを受けている人は → 週3回のレッスンにチャレンジ

週に3~4回のレッスンを受けている人は → 週5回のレッスンにチャレンジ

このように週初めにレッスンの回数を決めてしまいます。

徐々にレッスン数を増やし、英語を習慣的に話すことがストレスに感じなくなってきたら、最終的には毎日レッスンを受講しましょう。

コツ②毎日のレッスン受講に最も適した時間は「早朝」

オンライン英会話を受講している多くの方には、出社すれば仕事があり、家に帰れば家庭があります。

日によっては飲み会や残業などもあり、オンライン英会話を毎日受講するのは非常に難しいことのように思えるでしょう。

そこで先の事例の方たちは、みなさん早朝にレッスンを受けています。

朝5時~7時の早朝であれば、他の予定が入る可能性は低いため、毎日レッスンを受けられるのです。

早朝は英語学習を最も習慣化しやすい時間帯と言えます。

たとえば、

  • 決まった時間にレッスンを予約し、開始10分前に目覚ましをセットしておく
  • 朝食を食べる前にレッスンをする

などと、決まった時間に決まったサイクルを毎日繰り返す生活リズムを作りましょう。

コツ③レッスンが終わった直後に次のレッスンの予約をする

オンライン英会話を習慣化することにおいて講師の影響は大きいです。

多くの方は、レッスンを頻繁に受講するうちに、毎日楽しく受講できるようお気に入りの講師を予約したいと考え始めるはずです。

講師はレッスンを受け付けている時間をパターン化していることが多いので、同じ講師を連続で受けたい場合はレッスンが終わった直後に翌日の同じ時間帯の空き状況を確認すると、予約を取りやすいでしょう

それでも、自分にとってのお気に入り講師は、他の受講生からもお気に入りの講師であることが多く、予約がなかなか思うように取れないこともあります。

そういった人気講師のレッスンを予約しやすくなる裏技が存在します。

お気に入りの講師とのレッスンの最後の時間に、下記のように講師に交渉するのです。

◆講師に次の「空き」のスケジュールを尋ねるフレーズ

When will you open your schedule next?

次は、いつスケジュール開けるのですか?

Can you teach me again tomorrow?

明日、また教えてもらえますか?

講師の立場からすると、せっかくスケジュールを空けたのに予約が入らないことは避けたいはずです。

受講生が予約を確実にとってくれるのなら、講師も喜んであなたのためにスケジュールを空けてくれるでしょう。

また、お気に入りの講師をできるだけ多く見つけるのも毎日オンライン英会話レッスンを続けるコツです。

そのためには、たとえば10回に1回のレッスンは初めての講師とのレッスンを受けてみるなど、自分のお気に入り講師を定期的に増やしていくといいでしょう。

オンライン英会話を毎日続けて感じられる効果

オンライン英会話を毎日続けて感じられる効果

オンライン英会話を毎日継続すれば、まったく英語が話せない状態からでも必ず話せるようになります。

ここでは、オンライン英会話を毎日続けた場合に感じられる効果を次の3つの期間別に紹介します。

  • 1ヶ月:英語力の変化は感じにくいが、マインドが変化する
  • 3ヶ月:徐々に英会話力の向上を感じ始める
  • 6ヶ月~1年:周囲から見れば別人のように成長している

1ヶ月:英語力の変化は感じにくいが、マインドが変化する

オンライン英会話を始めて1ヶ月経つと、外国人講師と以前よりも話しやすく感じるはずです。

初心者の場合、1ヶ月程度では毎日英会話を続けてもペラペラの英語を話せるようにはなりません。

しかし、「外国人と英語で話す」ことに対する抵抗が薄れ、英語を話すためのマインドが備わってきます。

もしオンライン英会話を始めて1ヶ月後に「全然上達していない」と感じることがあれば、技術的なことでなく心理的なことに着目してみてください。

「あまり緊張しなくなった」「前より会話を楽しめるようになった」など、自分が確実に成長していることに気が付くでしょう。

3ヶ月:徐々に英会話力の向上を感じ始める

オンライン英会話を始めて3ヶ月もすれば、技術的な面でも自分の成長を感じられるようになります。

毎日繰り返し使う表現やよく出てくる単語が定着し始め、英会話力の向上を少しずつ実感できるでしょう。

また、聞き取れなかったときはどのように質問すればいいのか、知らない単語が出てきたときはどうすべきかなど、コミュニケーションの上手な取り方もわかり始めるころです。

始めたばかりのころと比べてみると、ボキャブラリーやコミュニケーションの面で確実に成長しているはずですよ。

6ヶ月~1年:周囲から見れば別人のように成長している

毎日オンライン英会話を続ければ、早くて6ヶ月、遅くても1年で英会話力は格段にアップします。

少しずつ成長するため自分では気づきにくいかもしれませんが、周囲から見れば大きく変化しているはずです。

オンライン英会話を始める前の自分が英語を話している映像や音声などがあれば、ぜひ現在と比較してみましょう。

話すスピードや発音、ボキャブラリーなど、上達していることの多さに気付けますよ。

短期間で確実に効果を感じたいなら、英語コーチングをプラスするのもオススメ

ここまでオンライン英会話を毎日続けた場合の効果を紹介してきましたが、あくまでもこれらは適切な教材や順番で学んだ場合の効果です。

ゼロから英語に取り組むのであれば、学習計画や進捗のアドバイスをもらうためにプロのコーチに伴走してもらうのがオススメです。

プロにフィードバックをもらいながら学習すれば、誤った方向に努力をしたり、教材探しに悩んだりする心配がありません。

また、客観的に英語力を評価してもらえば成長を実感しやすく、モチベーションも保てます。

弊社の英語コーチングサービス「Bizmates Coaching」では、第二言語として英語を完全に習得し、英語での就業経験がある日本人コンサルタントが受講生の英語学習をサポートします。

成長が実感できないときのもどかしさやモチベーションを保つ難しさを理解しているので、受講生に寄り添った具体的なアドバイスが可能です。

モチベーションをキープしながら効率良く英会話を勉強したいなら、ぜひBizmates Coachingを検討してみてください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツ コーチング)

毎日のオンライン英会話の効果を高めるコツ

毎日のオンライン英会話の効果を高めるコツ

ここでは、毎日のオンライン英会話の効果を高めるコツを次の4つ紹介します。

  1. 目的を明確にする
  2. 予習・復習を行なう
  3. 相性のよい講師を見つける
  4. 実用性の高いテキストを使用する
  5. 子供のいない時間にレッスンを受ける

1.目的を明確にする

オンライン英会話の効果を高めるには、目的を明確にすることが不可欠です。

あいまいな目的では、日々の学習内容も定まりません。

ただ「仕事で必要」というだけでは不十分です。

どういう場面で、誰とどのような方法でコミュニケーションできるようになる必要があるかを具体的にイメージし、適切な教材を選びましょう。

たとえば、下記のような目的を設定してみてください。

  • 「毎月の海外支社とのオンラインミーティングで、英語でディスカッションできるようになりたい」
  • 「自社製品について、海外の取引先に実物やデータを示しながら詳しく説明できるようになりたい」

できるだけ目的を具体的にすることで、これから何をすべきかも明らかになりますよ。

2.予習・復習を行なう

ただレッスンを受けるだけでは、毎日受け続けてもなかなか定着しません。

1日5分でもいいので、予習・復習の時間を設けましょう。

とはいえ、忙しい社会人は予習復習の時間をとるのが難しいかもしれません。

Bizmatesには、動画を見るだけでスキマ時間にどこでもレッスンを予習・復習 できる「Video Lesson」があります。

忙しい方でも「Video Lesson」を活用するだけで、レッスンの習熟度が格段にアップ しますよ。

>>Video Lessonの詳細はこちら

3.相性のよい講師を見つける

オンライン英会話では講師との相性も大事です。

たとえば、「自分と同じ業界で働いていた」「同じ業種の経験がある」などの共通点があると、仕事で使える表現が具体的に学べます。

また、話が合うため会話が弾み、レッスンを継続しやすくなりますよ。

Bizmatesには、さまざまな業界でビジネス経験のある講師がそろっています。

経営企画や品質管理、営業など、経験してきた業種も多様です。

同じ業界や業種での業務経験がある講師がきっと見つかるはずですよ。

4.実用性の高いテキストを使用する

テキストは、自分の目的に合い、実際に自分が使う場面を想像できるものが最適です。

もし営業職の人が人事関係の会議が想定されたテキストを使っても、テキスト内のフレーズを活かす機会はあまりありません。

使用頻度の低い単語やフレーズばかりを覚えていては、何ヶ月経ってもオンライン英会話の効果が実感できないでしょう。

テキストを選ぶ際は、掲載されている会話が自分の生活・仕事の中で本当に使える内容なのかよく確認しましょう。

Bizmatesでは、ビジネスのさまざまなシーン別に豊富な教材がそろっています。

また、受講生の能力に応じて細かくレベルが分かれており、それぞれの現状にぴったりなテキストを使用してレッスンを受けられます。

まずはぜひ無料体験レッスンで雰囲気を確かめてみてください。

>>オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates

5. 子供のいない時間にレッスンを受ける

オンライン英会話を毎日続けるためには、どの時間にレッスンを受けるかが非常に重要となります。
先ほど述べたように1番のおすすめは早朝の時間帯ですが、忙しいママさんワーカーなどには、早朝にレッスンを受ける余裕なんてありません。

そこでできる工夫として、子供のいない時間に英会話レッスンを組み込むのがおすすめです。子供のいない時間はお昼間学校へ行っている時が主な時間帯になるでしょう。
私の経験から言っても、子供が寝ている時にレッスンを入れるのはおすすめしません。急に子供が起きてしまったり、様子が気になって集中できなかったりするためです。

オンライン英会話を毎日続けるためには、一人で集中できる時間の確保も非常に大切です。

オンライン英会話に関するよくある質問

オンライン英会話に関するよくある質問

オンライン英会話のレッスンを毎日行うことによって、どれほどの効果期待できますか?

きちんと毎日継続することが出来れば、英語のレベルは間違いなく上達します。

本記事でも紹介したように、一切英語が話せない状態からアメリカ支社の副社長レベルまで上達した方もいますよ。

自分と相性がよい講師とレッスンを行いたいのですが、毎日同じ時間に予約することは可能でしょうか?

講師はレッスン時間をパターン化していることが多いので、時間帯の面では心配する必要はないでしょう。

人気の講師の場合はすぐに埋まってしまうので、レッスン後すぐに次回の予約をすることをオススメします。

以前、オンライン英会話を毎日取り組もうとしましたが、継続できませんでした。続けるためのコツはありますか?

急に毎日やろうと決心しても、負荷が大きく続けられません。

レッスン数を徐々に増やすことをオススメします。

自分と相性のよい講師を見つけられるとさらに楽しくレッスンができ、継続にもつながりますよ。

毎日のオンライン英会話レッスンは30分や1時間でも効果があるのでしょうか?

一般的なオンライン英会話のレッスンは1回25分程度です。適切な手順と教材で毎日取り組めば、1日1レッスンでも確実に効果があります。

慣れてきたら、1日2レッスンに増やすことでさらに成長が加速します。まずは25分のレッスンから始め、成長に合わせてレッスンの増加を検討しましょう。

毎日のオンライン英会話を習慣化できれば、英語は必ず身に付けられる!

毎日のオンライン英会話を習慣化できれば、英語は必ず身に付けられる!

英語を身に付けるには膨大な時間、英語に触れたり話したりしなければなりません。

忙しいビジネスパーソンはとくに時間を味方につけるために、毎日オンライン英会話レッスンを受講する習慣をつけましょう。

日本語に長く触れ、ずっと話してきたから日本語が自然に話せるようになったのと同じように、英語も長い期間触れたり話したりすることで、誰でも確実に話せるようになります。

日本にいながらこれを可能にするには、英語を習慣的に話す生活リズムを整える他ありません。

毎日英語学習を行うためには、本日解説した3つのコツからスタートしましょう。

  • 週初めに「今週何回のレッスンを受けるか?」を決める
  • 毎日のレッスンを習慣化するため「早朝」に受講する
  • レッスンが終わった直後に次のレッスンの予約をする

こちらの記事では、英語の習慣化に成功した方10名の事例を解説していますので、あわせてご覧ください。

参考記事:初心者向け英会話上達のコツ5選!【オンライン英会話の習慣化がカギ】

効率良く英会話力をアップさせたいなら、コーチングサービスの利用をオススメします。

日々のレッスン内容や長期的な学習スケジュールなどは、プロのアドバイスを受けて決めたほうが遠回りせずに済みます。

Bizmates Coachingでは、一人ひとりに専任のコンサルタントがつき、月4回現状の英語力や今後の学習について確認します。

適切な学習方法をこまめにアドバイスしているので、最短でビジネス英語を習得したい方にぴったりですよ。

使えるビジネス英語を効率的に身に付けたいなら、ぜひBizmates Coachingをご検討ください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツ コーチング)

magazine_bnr_short

  • オンライン英会話
  • #英語の学習法について知る

Share

オススメのオンライン英会話の記事