忙しい社会人のための3ステップの英語勉強法と使えるツール5選【継続のコツも解説】

社会人が英語を勉強するメリットは多いです。

キャリアアップに繋がれば、年収も大きく変わるでしょう。

ただし、学生時代のように多くの勉強時間は確保できないでしょうから、時間を有効に使った集中的な学習が必要です。

この記事では、忙しい社会人が効率的に英語力を身につけるための勉強法や継続のコツを紹介します。

先に結論をいえば、忙しい社会人が使える英語をマスターするに「スキマ時間の活用」「アウトプットメインの勉強法」がカギとなります。

ビジネス英語を最短距離で身につけたい方は、Bizmatesにぜひ活用ください。

リーズナブルにビジネス英語を身につけませんか?
累計10万人を超えるビジネスパーソンが利用する
ビジネス特化型オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」
仕事で使えることを目的に作られているから、
3カ月以上利用したユーザーの90%が上達を実感

・中学英語が分からなくてもOK!初心者からできるビジネス特化型教材

採用率1%以下ビジネス経験あるトレーナーのみを採用

・1レッスン500円以下!月額14,850円(税込)で毎日できるレッスン

英語で面接を突破、海外案件にアサインされた受講生など多数。
英語初心者から上級者まで幅広い英語レベルに対応。
まずは、無料体験レッスンからお試しください。

※【上達実感】2024年3月14日~3月20日実施のBizmates受講生(Bizmates3か月以上継続利用ユーザーで抽出)アンケート結果に基づく(n=296)
※【採用率1%以下】2021年度から2023年度までの平均値に基づく

リーズナブルにビジネス英語を身につけませんか?
累計10万人を超えるビジネスパーソンが利用する
ビジネス特化型オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」
仕事で使えることを目的に作られているから、
3カ月以上利用したユーザーの90%が上達を実感

・中学英語が分からなくてもOK!初心者からできるビジネス特化型教材

採用率1%以下ビジネス経験あるトレーナーのみを採用

・1レッスン500円以下!月額14,850円(税込)で毎日できるレッスン

英語で面接を突破、海外案件にアサインされた受講生など多数。
英語初心者から上級者まで幅広い英語レベルに対応。
まずは、無料体験レッスンからお試しください。

※【上達実感】2024年3月14日~3月20日実施のBizmates受講生(Bizmates3か月以上継続利用ユーザーで抽出)アンケート結果に基づく(n=296)
※【採用率1%以下】2021年度から2023年度までの平均値に基づく

忙しい社会人が効率良く英語学習をするコツ

忙しい社会人が効率良く英語学習をするコツ

忙しい社会人が効率良く英語学習をするために必要なことは以下の通りです。

  • スキマ時間を活用する
  • 勉強時間を予定に組み込んでしまう
  • ビジネス英語に特化して学ぶ

順番に見ていきましょう。

>>独学でゼロから英語学習するのは大変という方は英語コーチングに頼ってみませんか?詳細はこちら

スキマ時間を活用する

毎日会社で8時間働いたあと、家に帰って勉強できる人は少ないでしょう。

単純に疲れていて続かないですし、残業や飲み会などの付き合いが入れば、計画通りに勉強できないからです。

そこで、有効活用して欲しいのがスキマ時間です。

通勤中、移動中、外食の待ち時間やお昼休憩などの数分を英語学習にあてましょう。

仮に通勤を往復1時間として、年間250日出勤しているとしたら250時間です。

1日2時間勉強した場合の約4ヵ月分に相当します。

スキマ時間もバカにならないことが分かりますね。

勉強時間を予定に組み込んでしまう

勉強時間を生活に組み込むことで、習慣化しやすくなります。

ムリに勉強時間を確保しなくても、毎日の流れの中で自然と勉強に取りかかれるからです。

たとえば、「朝の通勤時間には英語のアプリをする」とか「帰りの通勤時間には、英語のニュースアプリを聞く」など具体的に決めておくことで、スムーズに学習に入れます。

「今日は何をしよう」と考えているうちに、SNSをチェックしてしまうといったこともありません。

食べたら歯を磨くと同じ感覚で、電車に乗ったらアプリを開くといった風に学習の予定を日常に組み込んでしまいましょう。

ビジネス英語に特化して学ぶ

社会人の方であれば、「将来のキャリアを広げるために学びたい」「仕事で使える英語力身につけたい」という方も多いのではないでしょうか。社会人が英語を効率的に習得するなら、ビジネス英語を学ぶのがオススメです。

ビジネス英語は難しいと思われがちですが、使う場面によって語彙やフレーズの型もある程度決まっているので日常英会話よりも効率的に習得できるのです。

具体的には、日常英会話で3,000~4,000語に対して、ビジネスの場面では1,500語程度のボキャブラリーだけでも会話ができると言われています。。

また、社会人は英語を習得すればすぐに仕事や転職に活かせるので、最初からビジネス英語を学んだ方がメリットを感じやすく、継続にもつながります。

ビジネス英語を最短距離で身につけたいなら、Bizmatesの英語コーチングがおすすめ。

「独学で勉強してみたけど挫折した」「仕事で忙しいので効率よく英語学習がしたいけど、何から始めたらいいのか分からない」という方は、英語学習のプロに頼ってみませんか?

Bizmatesでは、ビジネス特化型のオンライン英会話だけでなく、最適なインプットからアウトプットまでをサポートするコーチングサービスもご用意しています。

気になる方は以下から内容を確認してみてください。

社会人のための英語勉強ツール5選

社会人のための英語勉強ツール5選

社会人が英語を勉強するためのオススメ勉強ツールを5つ紹介します。

  • オンライン英会話
  • コーチング
  • YouTube
  • 本・参考書
  • アプリ

順番に紹介していきます。

>>独学でゼロから英語学習するのは大変という方は英語コーチングに頼ってみませんか?詳細はこちら

オンライン英会話

オンライン英会話を活用すれば、手軽に英語のアウトプットが可能です。

英会話教室よりも低価格で、自宅から毎日でもレッスンできます。

〈対応レベル〉
初級者~上級者

〈メリット〉
・アウトプット環境が簡単に整う
・講師に自分では気づかない間違いを指摘してもらえる
・低価格で続けやすい

〈デメリット〉
・気軽にできる反面、継続して受講するモチベーションが必要
・学習計画や進捗確認は自分で行う必要がある

弊社、オンライン英会話のBizmatesには、英語初心者~上級者までの幅広いレベルや様々なビジネスシーンに対応できる豊富なビジネス英語教材が揃っています。

Bizmatesで、「使えるビジネス英語」を効率よく一緒に学びましょう!

コーチング

英語のコーチングでは、英語のプロのコンサルタントが学習計画の立案や進捗管理などをサポートしてくれます。

忙しい社会人が、最短距離で英語学習を進めるのに有効なサービスです。

〈対応レベル〉
初級者~上級者

〈メリット〉
・自分に合った最適な方法で英語学習を進められる
・何でもプロに相談できる
・コーチが伴走してくれるので継続しやすい

〈デメリット〉
・オンライン英会話よりも費用がかかる

英語コーチングは、効率的に英語をマスターしたい忙しい社会人にオススメの勉強法です。

弊社にも英語コーチングサービスがあります。価格も市場の約1/5の低価格で英語コーチングサービスを利用できます。ビジネス英語を最短で習得したいなら、ぜひ「Bizmates Coaching」にご相談ください。

専属の日本人コンサルタントが、あなたオリジナルの学習内容と学習方法をご提案しながら目標達成まで伴走します。

>>あなたに最適・最短の英語学習をサポート「Bizmates Coaching」

YouTube

YouTubeでは、数えきれない程の英語学習動画が無料で見られます。

ただし、YouTubeだけで学習しようと思うとアウトプットが不足してしまいます。

そのため、オンライン英会話やコーチングを英語学習の中心とし、YouTubeはスキマ時間に活用するのがオススメです。

〈対応レベル〉
中級者・上級者

〈メリット〉
・無料で好きなだけ見られる
・動画の種類が多い

〈デメリット〉
・実践的なアウトプットができない
・誰でも投稿できるので質が保証されない
・自分の英語レベルに合った動画を探しにくい
・断片的な学習になりがち

YouTubeは、数多くの英語学習動画を視聴できますが、その分、自分に合ったチャンネルや動画を見つけるのは大変です。

Bizmatesの英語学習チャンネル「Bizmates Channel」では、英語レベル別に英語学習動画をまとめています。

楽しくビジネスで使うフレーズを覚えられるので、レベルに合った動画選びにお困りの方は、ぜひチェックしてみてください。

>>Bizmates Channel | ビジネスを成功に導く英会話学習の旅を楽しくする、動画チャンネル。

また、弊社取締役の Ito Hika が出演する、ビジネス英語を楽しく学べるチャンネルもあるので、参考にしてみてください。Bizmates受講生との対談もアップしていますよ。

>>ビジネス英語コーチHika Channel | Bizmates

本・参考書

本や参考書も英語の学習ツールとして欠かせません。

〈対応レベル〉
初級者~上級者

〈メリット〉
・教材の質がある程度担保されている
・効率的に知識をインプットできる

〈デメリット〉
・実践的なアウトプットができない
・音声が付いていないものもある

本や参考書は、英語の勉強ツールとして欠かせないものではありますが、アウトプット不足になりがちです。

オンライン英会話などと組み合わせることで、インプットした知識をアウトプットする習慣をつけましょう。

アプリ

英語学習アプリは持ち運びに便利で、移動中などスキマ時間での活用にオススメのツールです。

〈対応レベル〉
初級者~上級者

〈メリット〉
・スマホがあればどこでも勉強できる
・リスニング学習に便利

〈デメリット〉
・実践的なアウトプットができない
・無料のアプリは質が低いものもある

英語学習アプリは便利ですが、やはりアプリだけでは実践的なアウトプットが足りません。

アプリは、移動時間などスキマ時間の学習に使い、まとまった時間がある場合は、オンライン英会話やコーチングを活用してアウトプットの機会をできるだけ増やすのがオススメです。

社会人が英語を勉強するためのオススメ勉強ツールを5つ紹介しました。

忙しい社会人が英語を話せるようになるためには、先に紹介した勉強ツールを活用し、「スキマ時間の活用」「アウトプットメインの勉強法」がカギとなります

Bizmatesでは、これらの学習法を取り入れて、40代から英語を一から学び直し、英語力ゼロから外資系の企業に転職された方と対談をしています。

この対談動画では、忙しい日常の中でも英語を効率的に学ぶコツについて詳しく語っています。

効率良く英語を話せるようになる英語学習について詳しく知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

社会人が英語学習を継続させるコツ

社会人が英語学習を継続させるコツ

社会人が英語学習を継続させるコツは以下の通りです。

  • 具体的な目標や期限を決める
  • 勉強自体をルーティン化する
  • 通勤時間などのスキマ時間を活用する
  • 勉強仲間を見つける
  • 実際に英語を使う機会をもつ

順番に見ていきましょう。

具体的な目標や期限を決める

「英語が話せるようになりたい」などの漠然とした目標では、具体的に何をすればいいのかが分かりません。

まずは具体的な目標を決めるところから始めましょう。

たとえば「3ヶ月後のTOEICで800点を取る!」、「海外で生活するのに困らない英語レベルになる」など、目標は具体化したほうがモチベーションが上がります。

目標が決まれば、1ヶ月単位、1週間単位、1日単位とやるべきことを詳細化できますから、「今日は何をしよう」と困ることもありません。

また、進歩を感じられないと挫折しやすいですから、テストを受けたり、誰かにフィードバックしてもらうのも大事です。

スピーキングテストや、オンライン英会話で講師にフィードバックをもらうなど方法はいろいろあります。

勉強自体をルーティン化する

英語学習をルーティン化することで学習のハードルが下がります。

普段していないことを日常に組み込むのはストレスですが、ルーティン化してしまえばラクにこなせるからです。

歯磨きやお風呂はルーティン化しているので、苦痛をともなわず自然にできていますよね。

ルーティン化のコツは、決まった時間、決まった場所、決まった方法で行うことです。

例えば、毎日起きてから15分単語を勉強して、通勤中は英語の動画を見るというサイクルを3ヶ月継続してみましょう。

最初は慣れないので負荷がかかりますが、1~2ヶ月もすれば徐々に日常に組み込まれ、3ヶ月目にはルーティン化しているはずです。

ルーティン化のコツを踏まえて目標を立て、生活の中に組み込んでみてください。

通勤時間などのスキマ時間を活用する

忙しい社会人にとって、勉強の時間を作り出すのは大変です。

なかなかまとまった時間が取れない人も多いのではないでしょうか。

社会人が学習時間を確保するには、スキマ時間を有効活用するのがオススメです。

通勤時間や移動中、待ち時間、お風呂の時間、食事中など、普段なら何となく過ごす時間を英語学習にあててみてください。

その際、アウトプットを前提にしておくと定着しやすいです。

後で誰かと話す、日記をつけて添削してもらうなど、アウトプットと組み合わせることで記憶に残りやすくなります。

また、普段使わない難しい単語を覚えようとするより、自分のアウトプットに必要な単語やフレーズを覚えようとするので効率が高まります。

勉強仲間を見つける

一人で勉強するより、同じ目標を持った仲間と勉強するほうが継続しやすいです。

仲間がいれば、切磋琢磨でき、学習に関する情報交換もできてモチベーションが上がるからです。

たとえば、同じ目標をもつ仲間と進捗や成果を共有できるアプリ「みんチャレ」や、検索するだけでいろいろな情報が得られる「Twitter」、オンライン英語学習コミュニティなどがあります。

よく三日坊主で終わってしまう方は、仲間を探すことも挫折を防ぐ方法の一つです。

実際に英語を活用する定期的な機会をもつ

どれだけ英単語やフレーズを覚えても使わなければ忘れますし、どれくらい力が付いたのかも分かりにくいです。

成果が見えないと、モチベーションを保つのも難しくなります。

そこで、定期的にアウトプットする機会を持ちましょう。

日常で英語を使う機会のない人は、勉強会やオンライン英会話を活用して、英語を話す機会を作るようにしましょう。

継続が難しいと感じたら英語コーチングがおすすめ

上記で紹介したコツを実践すれば、英語学習の継続は可能です。

しかし、頭ではわかっていても、忙しい毎日の中で英語学習が後回しになり、挫折してしまったり、結局何から学習したら良いのか分からない。という人は少なくありません。

もしあなたが、確実かつ効率的に英語を身につけたいのであれば、英語コーチングサービスを活用するのがオススメです。

英語のプロからアドバイスを貰うことで、あなたにぴったりの学習内容で挫折や無駄なく、効率的に学習を進められます。

独学で何度も挫折経験がある…という方は、一度コーチングに頼ってみてはいかがでしょうか?

初心者でも社会人から英語学習を始めて問題ない?

社会人の英語の勉強法に関するよくある質問

まったく問題ありません。

何歳であろうと、一からの初心者であろうと、英語は習得できます。

学生時代、英語をしっかり勉強してこなくて、大人になってからやり直す人は多くいます。

むしろ大人になって英語を始める人は、必要に迫られている場合が多く、目標を具体化しやすいので早く身に付きやすいです。

例えば、「海外出張になってしまったから、すぐに取引先と商談できるだけの英語力が必要」「海外支社とミーティングしなければいけないから、ビジネス英語を学ばなければ」などです。

実際に、ゼロから勉強し直して英語を身につけ活躍している人もいます。

「初心者向けの学習、何から始めたらよいか全く分からない」「英会話レッスンが怖い」、という方は、英会話に必須の語彙とフレーズをマスターできる「Bizmates初心者パッケージ」がおすすめです。

初心者指導経験豊富な日本人コンサルタントのサポートで、最短2か月で英会話の基礎をマスターできます。

社会人なら 英語学習の専門家に一度見てもらうのが近道

社会人のための英語勉強法まとめ

忙しい社会人が効率良く英語学習をするためには、

  • スキマ時間を活用する
  • 勉強時間を予定に組み込んでしまう
  • ビジネス英語に特化して学ぶ

を意識して英語学習に取り組むことが大切です。

これからますますグローバル化するで社会で英語を身につけておけば、将来のキャリアアップにも有利です。

ただし、勉強時間を確保するのは難しく、結局挫折してしまったり、、自分で計画を立てられなかったりした経験がある方もいるのではないでしょうか。

そういったことを全てお任せできるのがBizmatesの英語コーチングサービス「Bizmates Coaching」です。

Bizmates Coachingでは、専属の日本人コンサルタントがあなたの英語力を詳細に分析し、あなたの仕事状況やライフスタイルにも合わせ、パーソナライズされた学習プランニを立ます。目標達成まで伴走するので、無駄な時間や挫折も無しで最適なルートで英語力を上げていくことができます。

英語力を効率よく早く英語力を上げていきたい方は、ぜひBizmates Coachingを試してみてください。

英語学習に迷っているなら、プロに相談しませんか?
累計10万人を超えるビジネスパーソンが利用するビジネス特化型オンライン英会話
Bizmatesが提供する英語コーチング「Bizmates Coaching」
あなたの英語力を最短ルートで着実にビジネスレベルに導きます

あなたの英語力を分析し、強み弱みに合わせた最適な学習プランを提供

第二言語として英語を習得した専属の日本人コンサルタントがマンツーマン指導

ビジネス特化のオンライン英会話も毎日利用可能

・月額は3万円代。他社英語コーチングと比較して約1/5の料金

英語初心者から上級者まで幅広くご利用いただき
サービス満足度は90.6%
初月は50%0FFの17,325円(税込)でご利用いただけます。

※【サービス満足度】2024年3月21日~3月27日実施のBizmates受講生アンケート結果に基づく(n=53)
※【17,325円(税込)】無料会員登録から3日以内の申し込みいただいた方

英語学習に迷っているなら、プロに相談しませんか?
累計10万人を超えるビジネスパーソンが利用するビジネス特化型オンライン英会話
Bizmatesが提供する英語コーチング「Bizmates Coaching」
あなたの英語力を最短ルートで着実にビジネスレベルに導きます

あなたの英語力を分析し、強み弱みに合わせた最適な学習プランを提供

第二言語として英語を習得した専属の日本人コンサルタントがマンツーマン指導

ビジネス特化のオンライン英会話も毎日利用可能

・月額は3万円代。他社英語コーチングと比較して約1/5の料金

英語初心者から上級者まで幅広くご利用いただきサービス満足度は90.6%
初月は50%0FFの17,325円(税込)でご利用いただけます。

※【サービス満足度】2024年3月21日~3月27日実施のBizmates受講生アンケート結果に基づく(n=53)
※【17,325円(税込)】無料会員登録から3日以内の申し込みいただいた方

  • 英語学習法

Share

オススメの英語学習法の記事

Bizmates