英語で「~している」は現在形?現在進行形?正しい時制はこう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
現在形 or 現在進行形

学生の時に英語で現在形や現在進行形、また、現在完了形を学んだと思います。でも実際の英会話を聞いたり英文を見たりすると、「ここは現在形だけど、何でここは現在完了形なんだろう」などと戸惑うことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、現在形 or 現在進行形、過去形 or 現在進行形と、英語の時制に迷った時にどのような視点で判断すればいいのかを解説します。難しい文法用語は出てこないので、安心して気軽に読んでみてください。

現在形と現在進行形

現在形と現在進行形

現在の話をする時の、いわゆる「現在形」と「現在進行形」で迷う人も多いので、まずはその違いから簡単に解説します。

【現在形】

英文の意味を日本語で捉えた時に、「日頃(普段)から」していることを伝えたい時は現在形を使います。下の例文で確認してみましょう。

I cook every day. (私は毎日料理をしています)
He watches baseball on Sundays. (彼は、日曜日は野球観戦をしています)
We have lunch in Ginza very often.  (私たちはよく銀座でランチをします)

【現在進行形】

一方、現在進行形は「(今まさに)~しています」の意味で使われます。先ほどの例文を現在進行形にしてみましょう。

I am cooking breakfast right now. (私はちょうど今、料理をしています)
He is watching baseball right now. (彼は今、野球観戦をしているところです)
We are having lunch in Ginza now. (私たちは今、銀座でランチをしています)

このように「今まさにしていること」を表しており、普段から料理をしているのかや、野球観戦をしているのかは、これらの一文からだけではわかりません。

問題①これは「現在形」?「現在進行形」?

ここで、確認のために問題を解いてみましょう。

【問題】
次の(  )内に適切な表現をA・Bから選んでみてください。
 
私は健康維持のためにランニングをしています。
I ( ) to maintain my health.
 
A. run B. am running
【解答】
A. run

健康維持のためのランニングをしているということは「日頃から」走っているということです。この場合は、「I run to maintain my health.」が正解です。現在形を使うことで、日常的に走る習慣があることが伝わります。

問題②これは「現在形」?「現在進行形」?

では、次の英文ではどうなるでしょうか。

【問題】
次の(  )内に適切な表現をA・Bから選んでみてください。
 
私は今本を読んでいます。
I ( ) a book now.
 
A. read B. am reading
【解答】
B. am reading

こちらは今していることを伝えているので、「I am reading a book now.」となります。現在進行形は「一時的に行っていること」というニュアンスがあるのがポイントです。

「現在形」というより「日頃形」

現在形がわかりにくいと感じる人がいるのは、「現在形」という名前に原因があるのかもしれません。これからは「現在形」を「日頃形」と覚えておくと、感覚をつかみやすくなるでしょう。現在進行形は「今まさに形」」といったところでしょうか。

また、下の例文のように「日頃からずっと行なっていること」や「今感じていること」にも「ing」を使用しません。

I live in Tokyo. (私は東京に住んでいる)
I work at a restaurant. (私はレストランに勤めています)
I like cheese. (私はチーズが好きです)
I hate blue cheese. (私はブルーチーズが嫌いです)

過去形と現在完了形

過去形と現在完了形

「現在形」と「現在進行形」の違い同様、「過去形」と「現在完了形」で迷うことも多いのではないでしょうか。そこでここでは、これらの違いも確認しておきましょう。

【過去形】

過去形は、過去の特定のタイミングで何かが起こったことを伝える時に使います。ポイントは、視点が「過去の事実」のみにあり、現在の状況は不明である、ということです。

I lost my wallet yesterday. (昨日、財布をなくしました)
She gave me some flowers at my birthday party. (彼女は誕生日パーティーで私に花束をくれました)
They finished eating a few minutes ago. (彼らは数分前に食事うぃ食べ終わりました)

【現在完了形】

現在完了形の場合、ある状態が過去から現在まで続いていることを表し、時間にある程度の幅が出てくるイメージです。先ほどの例文を現在完了形にしてみましょう。

I have lost my wallet. (私は財布をなくして、現在も見つかっていない)
She has given me flowers every year. (彼女は毎年わたしに花を贈ってくれていて、現在もその習慣は続いています)
They have finished eating. (彼らは食事を食べ終わっています)

現在完了形の文では、視点は「現在の状況」にあります。「いつ財布をなくしたのか」「いつ花をもらったのか」「いつ食べたのか」という過去ではなく、あくまでも現在どのような状況にあるのかが強調されます。

時制の使いわけ

ビジネスメールや実際の会話で、それぞれの時制がどのように使われるのか、例文を使って見ていきましょう。例文を参考にしながら、現在形や進行形、現在完了形などが登場する場面を解説します。

メールで進捗報告

例文1:メールで進捗報告をする場合

Hi Wade,
 
I hope you are doing well. This is an update on the website we are creating for ABC corporation.
 
– We have uploaded two layout samples in our shared drive. Please have a look at the files.
 
– Last week, we completed the following pages:
Company overview
Career opportunities
 
– We are currently working on the following pages:
Investor relations
Press releases
 
– We expect to finish everything by September 15th.
 
I will keep you posted.
 
John
 


 
ウェイドさんへ
 
お疲れ様です。現在のABC社のWEBサイト制作プロジェクトの進捗をご報告させて頂きます。
 
– レイアウトのサンプルを2点、共有ドライブに格納しておりますので、ご確認ください。
– 先週は以下のページを作成しました:
会社概要
採用情報
 
– 現在以下のページを作成しております。
IR情報
プレスリリース
 
– 9月15日までに全作業の完了を見込んでいます。
 
引き続き進捗を共有してまいります。
 
ジョン

仕事の進捗報告では「現在の状況」が重要な情報なので、現在完了形がよく使われます。上の例文でも「We have uploaded two layout proposals」と、現在までに完了しているタスクを現在完了形で報告していますね。

先週行なった作業について報告する際は「Last week, we completed the following pages」と、過去形をつかっています。

現在取り掛かっている作業については「We are currently working on the following pages」と現在進行形をつかっています。

そして「見込んでいる」を意味する「expect」は今感じていることになるので、現在形(というより日頃系)をつかっています。

口頭で進捗報告

例文2:口頭で進捗報告をする場合

Aさん: John, can you give me an update on your project?
ジョンさん、プロジェクトの進捗を教えてください。
Bさん: Sure.
はい。
Aさん: Have you made some layout samples?
レイアウトのサンプルはいくつかできましたか?
Bさん: Yes, we have. We have uploaded two on our shared drive.
はい、共有ドライブに2点格納しました。
Aさん: Good. What did your team do last week?
了解です。では先週はどんな作業をしましたか?
Bさん: We completed the Company overview page and the Career opportunities page.
会社概要と採用情報のページを完了しました。
Aさん: I see. And what are you working on now?
そうですか。では今は何に取り組んでいますか?
Bさん: We are working on the Investor relations and Press releases page right now.
今はIR情報とプレスリリースのページに取り掛かっています。
Aさん: OK, and do you think you’ll finish everything in time?
わかりました。期限までに全て終わりそうですか?
Bさん: Yes, we think we’ll be able to get everything done by the end of the month.
はい、月末までには全て片付けられると思います。

先週の業務内容先週について話す時は過去形や現在完了形、今週の分について話時は現在進行形で、質問したり伝えたりしているのがわかります。また、「〜と思います」と現段階の考えについて話す時は現在形を使っていますね。

例文のように1つの会話の中で複数の時制が使われることは珍しくありません。

【覚えておきたい単語・イディオム】
get 〜 done (〜を片付ける)

時制と一緒に使える4つの副詞『最近』

「最近〜なんだ」と何気ない会話をすることがありますよね。こういった会話でも、自分の最近の習慣を話しているのか、それとも「最近こんなことがあった」と過去に焦点をあてているのかによって、使われる自制が変わってきます。

lately(最近)

「lately」は日本語で「最近」を意味します。過去から現在まで続いている事柄を伝えたい時に用いられるのが特徴です。表現できる時間に幅があるので、現在完了形と一緒に使うことが多いです。

[例文1]
Louis has been really busy lately.
ルイスは最近、本当に忙しいです。
[例文2]
He hasn’t had many chances to make a presentation lately.
彼は最近プレゼンをする機会があまりないですね。
[例文3]
I feel a bit under the weather. My work hasn’t been going well lately.
ちょっと落ち込んでいるんだよね。最近仕事がうまくいってなくて…

recently(最近)

「最近」を意味する副詞には「recently」もあります。「lately」との使い分けについて意識していない人も多いのではないでしょうか。「recently」は過去の特定の出来事に焦点を当てる単語なので、過去形の文章で使われるのが一般的です。会話例でいうと、「最近こんなことがあった」と伝えたい時に使うイメージです。

[例文1]
I started going to the gym after work recently.
最近、仕事帰りにジム通いを始めました。
[例文2]
I heard that Mr. Sato got promoted recently.
佐藤さん、最近昇進したらしいよ。
[例文3]
John recently renovated his house.
ジョンは最近自宅をリフォームしました。

上の例文の「通い始めた」「昇進した」「リフォームした」は、いずれも継続的ではなく、過去の出来事をポイントで表しています。このような場合は「lately」ではなく「recently」が適しているでしょう。

nowadays(最近)

「nowadays」も「最近」を意味する副詞ですが、「lately」や「recently」とはニュアンスが異なります。具体的には、過去との対比に重点を置き、「(以前と比べて)昨今は~」と言いたい時に使うのが特徴です。

そのため、一般的に現在形の文章と一緒に使うことが多くなります。

[例文1]
Everyone used to get on the rush hour train in the morning, but nowadays, more people work from home..
以前はみんな朝の満員電車に乗っていましたが、昨今はテレワークをされる方が増えています。
[例文2]
As much as 60% of Japanese men were smokers in the 20th century, but nowadays, only half as many men smoke.
20世紀では最大60%の日本人男性が喫煙者でしたが、昨今ではその半数ほどしか喫煙しません。
[例文3]
All that investors seemed to care about was business growth, but nowadays, their interests have diversified.
以前、投資家は経済的成長にしか関心がないようでしたが、昨今では興味の対象が多様化しています。

these days(最近)

「these days」は「nowadays」と使い方がよく似た副詞です。「nowadays」同様、過去との対比を表現したい時に、現在形や現在進行形と一緒に使います。違いがあるとすれば、「nowadays」よりもカジュアルなニュアンスで伝わるという点でしょう。身近な話題にも用いられるので、普段の会話に取り入れやすいですよ。

[例文1]
I work from home these days.
最近、在宅勤務をしています。
[例文2]
You look overworked these days. Are you alright?
最近働きすぎじゃないですか?大丈夫?

【英語学習のTIPS】

日本語と英語は、もともと言語体系が異なります。一例を挙げると「私は英語を勉強中です」を英語にしてみましょう。その場合、「私は/勉強中です/英語を」と構造を変えなければなりません。そのため、文法から学ぼうとすると混乱してしまいがちです。文法を覚えることで英語を学ぼうとするのは、あえて険しい道を選んでいると言っても過言ではありません。

逆のケースで考えてみると、イメージがわくのではないでしょうか。日本語を勉強したくて海外からやって来た人が、次のような学習をしていたらどう思いますか。

「スティーブンと申します。よろしくお願いします」と言うために、頭の中で:

1. まず「スティーブン/と/申す」と文法のルールに則って作文し、
2. 「申します」と丁寧語にしてから、
3. 「よろしく/お願い/する」と作文し
4. 「お願いします」と丁寧語にする。

まどろっこしいですよね。「スティーブンと申します。よろしくお願いします」と一息で言えるように練習した方が早いと感じるのではないでしょうか。

また文法をあれこれ考えるよりも、他の人が「◯◯と申します。よろしくお願いします。」と言っているのを見て、真似することで覚えていくのが一番早いのです。英語に置き換えても同じことです。

私たちは日本語を話せるようになる過程で文法は勉強しませんし、世界のイングリッシュスピーカーは英文法を学びません。英語で会話をする時に、「これは日頃行うことだから、ingはつけないパターンだ」と文法的に考えていては、会話が成り立たたないでしょう。

何百という英文法の知識を蓄えるよりも、「通じた!」と思える一回の経験が英語を上達させていきます。文法用語はあまり気にせず、とにかく日常的に英語に触れて、実際に話す体験をどんどん蓄えていくことが英語習得の近道ですよ!

まとめ

英会話では正しい時制を用いることが重要だという考え方もあります。とはいえ、あまりに文法に縛られてしまっては、なかなか英語を口にできなかったり、学習自体が負担になったりするでしょう。

初心者のうちは細かいことは気にせず、とにかく実際にコミュニケーションをとってみることが大切です。そうすることで、自然と英単語も蓄積されていきます。ビズメイツブログには実践で使えるフレーズが満載なので、ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*