「金額」って英語で何と言う?金額の読み方のコツ、略し方


英語で1~1000くらいまではスムーズに言えるものの、数万、数十万単位の金額を英語で言おうとすると、単位や表現がわからなくなってしまう人が多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、「金額」を英語で伝える時に使う表現や、金額の読み方、略し方のポイントについて解説します。複雑な金額の読み方をこの機会に克服してしまいましょう!

「金額」を英語で言うと?

まずは、「金額」そのものの表現や、お金に関する英単語を確認しましょう。

英語で「金額」と言いたい時は、次のように伝えます。この2つは、どちらを使っても特に違いはありませんので、言いやすい方を使いましょう。

「金額」を表現する英単語
The amount of money
money

また、以下のような表現も英会話では頻出します。

お金に関する英単語
price
商品などの値段、価格charge
手数料

fee
謝礼金、授業料

admission
入場料、入会金

fare
運賃

tuition
学費

これらの単語は、直前に名詞を加えることがよくあります。例えば、最近人気のフードデリバリーにかかる配送料は「delivery charge」です。

なお、金額を聞きたいときは、おなじみの「How much ~?」で問題ありません。

[例文1]
How much is the delivery charge?
配送料はいくらですか?
[例文2]
How much will this be?
こちらはおいくらになりますか?

基本的な金額の読み方や略し方

金額の読み方 英語

ここからは、百から兆以上まで色々な表現方法や略し方をご紹介します。また、日本円だけでなく米ドルやユーロの読み方についても解説していきます。

数字の読み方には、どの言語にもパターンがあります。金額の例とその読み方をお見せするので、他の額にも応用できるように発話練習しましょう。

1. 日本円など、少数点のない通貨の金額の読み方

110円
one hundred (and) ten yen
1,320円
one thousand three hundred (and) twenty yen
または
thirteen hundred and twenty yen
16,500円
sixteen thousand (and) five hundred yen
335,500円
three hundred thirty-five thousand and five hundred yen
2,536,700円
two million five hundred thirty-six thousand and seven hundred yen
また、
2.5 mil yen = two point five million yenと表記することも
63,607,890円
sixty three million six hundred seven thousand and eight hundred ninety yen
また、
63.6 mil yen = sixty three point six million yen と表記することも
9.9億円 or 990,000,000円
Nine hundred ninety million yen
また、
990 mil と表記されることも
70億円 or 7,000,000,000円
seven billion yen
また、
7 bil yen と表記することも
123億円 or 12,300,000,000円
twelve billion and three hundred million yen
また、
12.3 bil = twelve point three billion と表記されることも
4980億円 or 498,000,000,000円
four hundred ninety eight billion yen
3.5兆円 or 3,500,000,000,000円
3.5 tril = three point five trillion yen

2. 米ドルなど小数点のある通貨の金額の読み方

米ドル($)、ユーロ(€)、イギリスポンド(£)などは、通貨の単位が異なるだけで読み方は共通です。ただしこれらの通貨は小数点が使われるのが特徴で、その場合は小数点の前後を区切って数えます。

$20.55
twenty dollars and fifty-five cents
$3.10
three dollars and ten cents
€20.35
twenty euros and thirty-five cents
£7.52
seven pounds and fifty-two pence

3. 大きな数字の言い方のポイント

大きな数字の読み方 英語

ここでは、複雑な数字の言い方のポイントや例文を紹介します。

英語で金額を表現するとき、「thousand」や「million」という単位になるとわからなくなる、という人は少なくありません。しかし、コツさえつかめば以外と簡単にマスターできます。ポイントは3桁ごとに入れるカンマ(,)に注目することです。

カンマが1つの場合、カンマの前の数字を読んだ後に「thousand」を加えます。

  • 1,000(one thousand)
  • 10,000(ten thousand)
  • 100,000(one hundred thousand)

そしてカンマが2つになったら、左側のカンマの前の数字の後に「million」が登場します。同じように、カンマが3つになったときは「billion」、4つは「trillion」です。

  • 1,000,000(one million)
  • 10,000,000(ten million)
  • 100,000,000(one hundred million)
  • 1,000,000,000(one billion)
  • 1,000,000,000,000(one trillion)

では、「thousand、million、billion」が一斉に出てくる数字を読んでみましょう。わかりやすいように、3桁ごとにスラッシュ(/)を入れています。

1,234,567,890円
one billion / two hundred thirty-four million / five hundred sixty-seven thousand / eight hundred and ninety yen.

4. 細かい金額の略し方

ここまででわかるように、金額を英語で表現するととても長くなります。その都度「Twenty dollars and fifty five cents」というと長くなってしまうので、実際の会話では「Twenty fifty five」といった風に金額の単位や「and」を省略し、数字だけを伝えることがあります。

¥255
略す前:two hundred and fifty-five yen
略した後:two fifty-five

面白いのは、「$255」と「$2.55」のような、数字の並びが一緒でも小数点の有無に違いがあるケースです。それぞれ略した後の言い方を比べてみてください。

$399
略す前:three hundred and ninety-nine dollars
略した後:three ninety-nine
$3.99
略す前:three dollars and ninety-nine cents
略した後:three ninety-nine

どちらも「three ninety-nine」で同じになってしまいましたね。とはいえ、購入しようとしているものが電化製品など高価なものであれば$399、お菓子など安価なものは$3.99と解釈できるため、特に不便はないのです。

ちなみに、先ほど紹介した金額を略すと、以下のようになります。

    • $20.55(twenty fifty-five)
    • $3.10(three ten)
    • €20.35(twenty thirty-five)

£7.52(seven fifty-two)

5. 大きい金額の略し方

大きい金額でも略語は用いられます。たとえば「$2.5K」とあった場合、この時の「K」は1000を意味する「キロ」がついていると判断します。つまり実際の金額は、小数点を3桁右にずらした「$2500」となります。

また、カジュアルな場面で用いられる口語として、「K」の代わりに「grand」を用いる場合もあります。たとえば「15 grands」とは$15,000ということになります。

6. 日本語の金額と英語の金額を変換できますか?

海外と取引する日本の企業で働く人にとって慣れるまで時間がかかるのが、日本語の金額と英語の金額の変換です。日本語の数え方が4単位毎に区切られているのに対し、英語は3単位毎に区切られるので、ややこしいのです。

パッと変換できるようになるまでには、九九を暗記した時のように、ある程度時間がかかるかもしれません。

変換クイズを出すので、挑戦してみてください。
日本語文は英語、英文は日本語に言い換えてみてください。

Quiz ①
62億円の損害が出ました。
▶︎ They recorded(  )in losses.
Quiz ②
The national budget of Japan is expected to be 102.658 trillion yen, the largest ever.
▶︎ 日本の国家予算は過去最大の(  )円になる見込みです。
Quiz ③
合計金額は77.5万ドルになります。
▶︎ This total will be (  ).
Quiz ④
The tourism industry in Paris is as big as 200 billion euros.
▶︎ パリの観光産業の規模は(  )ユーロにのぼります。

Answer ①:6.2 billion yen
Answer ②:102兆6580億
Answer ③:775,000 seven hundred seventy five thousand
Answer ④:2000億

資料作成などをしている時はネットで調べられるので心配ありませんが、会議などの場面でパッと変換する人を見ると、それだけでカッコいいと思えてしまいます。でも慣れるまでは、こういったフレーズを使ってその場をやり過ごしましょう。

Sorry, my mind blows up whenever I need to convert Japanese numbers to English.
すみません、日本語の数字を英語に変換しようとするといつも頭が爆発しそうになるんです。

「金額」を含む英語表現

日常生活やビジネスシーンでは、さまざまなお金に関する話題が登場しますよね。そこでここでは、会話でよく使われる「金額」を含んだ英語表現を、例文と一緒に紹介します。

Total
合計金額
The total will be one thousand and three hundred yen.
合計金額は1,300円になります。
Sales
売上金額
I’ll calculate the sales.
売上金額は私が算出します。
Amount due
請求金額
There seems to be a discrepancy between the bank transfer amount and the amount due.
振込金額と請求金額が一致しません。
Purchase price
購入金額
You’ll earn points upon every purchase according to your purchase price.
購入される度に、購入金額に応じてポイントが付与されます。
Retail price
小売価格
The retail price is $13.
小売価格は13ドルです。
Wholesale price
卸売価格
The wholesale price is $6 per unit.
卸売価格は6ドルです。
Fee
使用金額、費用
Here’s a breakdown of the fee.
こちらが使用金額の内訳です。

例文で学ぶ英語での金額の話し方

金額の話 英語

ここでは、実際の英会話の中で金額がどのような文脈でどのように表現されるか見てみましょう。

お金はセンシティブな話題です。会話の中で、特に相手が購入したものについて「いくら?」と聞く時は、なるべく、相手が話しても構わないような雰囲気を醸し出した時に限定します。さらに、高い買い物の金額を伝える時は、少し曖昧に濁すのが通例です。どのようなフレーズを使用し、話の運び方をするかに注目しましょう。

金額を伝える例文

[例文1]
Aさん:Did you enjoy the drinking party the other day?
この間の飲み会はどうでしたか?
Bさん:It was OK. Our boss talked about golf the whole time and 10 grands per person to listen to all that. Nothing unusual.
上司がずっとゴルフの話をするのを聞くのに1人10,000円。いつも通りだよ。
[例文2]
Aさん:Welcome back. How was your vacation? You went to Russia, right?
おかえりなさい。旅行はどうでした?
Bさん:Yes. It was really nice. It didn’t cost me much either.
そうです。すごくよかったですよ。費用もそんなに高くありませんでしたし。
Aさん:How much was that? If you don’t mind me asking.
いくらしたんですか?聞いても構わないようでしたら。
Bさん:It was like a hundred thousand yen or so.
だいたい10万円とかそんな感じでした。
[例文3]
Tuition for a private university in the US can cost as much as 5 million yen per year.
アメリカの私立大学の学費は年間500万円以上もすることがあります。
[例文4]
Aさん:Which do you think is better a better idea, going to Hiroshima by Shinkansen or by plane?
広島に行くには新幹線と飛行機だったら、どちらの方がいいと思いますか?
Bさん:The train fare to Hiroshima and back is aroundthirty six thousand yen, but if you go by plane, it costs a little bit more and it takes extra time to go downtown. Take the Shinkansen.
東京から広島まで新幹線で行くと、往復で約3万6千円です。飛行機で行くともう少し高くて、さらに市内までの移動にさらに時間がかかります。新幹線がいいと思いますよ。
[例文5]
Aさん:The value of this property was assessed at thirty three million and eight hundred thousand yen.
こちらの物件の査定金額は、3,380万円でした。
Bさん:Thank you very much. That’s better than I thought it would be.
ありがとうございます。思ったよりも高くてよかったです。
[例文6]
We’re planning to stop giving out commutation allowances as most employees now work from home. We expect to save three million four hundred and fifty thousand yen every month.
ほとんどの社員がリモート勤務になったことで、通勤手当の廃止を検討しています。これにより毎月345万円ほど節約できる見込みです。
【覚えておきたい単語・イディオム】
as much as ~yen(~も)

金額の明言を避ける例文

次に、金額の明言を避けたい時のコミュニケーションの仕方を見てみましょう。相手に金額を聞かれて答えたくない場合、これらのフレーズであしらえば、通常、それ以上は踏み込んで聞かれません。

Let’s just say it cost me a fortune.
すごく高かった、とだけ。
A: How much was that suit?
そのスーツ、いくらだったんですか?
B: Let’s just say it cost me a fortune.
すごく高かった、とだけ。
I’d rather not say.
言いたくないです。
A: How much did the refurbishing cost all together?
お家のリフォームに全部でいくらかかったんですか?
B: I’d rather not say.
言いたくないです。

さらに長文で「金額」の英語に慣れよう

最後に、数字や金額がたくさん出てくる文章を用意しました。正しく読めるかご自分で試してみてください。

給与金額についての例文

If your annual income is say, ¥6,500,000, that means your monthly income is ¥540,000, given that you don’t receive bonuses. If I work 160 hours a month without doing any overtime, that means I’ll be making ¥3,375 per hour. But let’s say I had to work 70 hours overtime. Then my hourly wage would go down to ¥2,350. You see, it’s important that you work efficiently. 年収が仮に650万円だとすると、月収は約54万円ということになります。残業せずに月に160時間働けば、時給は3,375円ということになります。しかし月に70時間残業したとしたら、時給は2,350円にまで下がってしまいます。いかに効率良く働くかが大事であることがわかると思います。

【覚えておきたい単語・イディオム】
annual income / monthly income(年収/月収)
work overtime / do some overtime(残業する)
wage(賃金)

不動産の金額についての例文

不動産の金額の話 英語

Aさん:I’m going to be working abroad starting in November, and I’d like to sell my condo within October.
11月から海外に転勤するのですが、10月までに今のマンションを売却したいと思っています。
Bさん:I see. Then please allow me to as you a few questions. First of all, have you had your property assessed already?
承知しました。では数点お聞きしたいのですが、まず、すでにお持ちの物件の査定などされていますか?
Aさん:Yes. I have. It’s valued at around ¥32,000,000.
はい、査定金額は約3,200万円でした。
Bさん:I see. Your property is a little far from the center of the city but it looks nice and it seems to be located in a convenient area. Prices of condos this size range from ¥25,000,000 to ¥40,00,000 so I’m sure there will be some people who will be interested. 今の物件は少し最寄りの駅から離れていますが、利便性の高いエリアで、キレイなマンションですね。この規模のマンションの価格は2,500万円から4,000万円ですので、買い手がすぐに見つかりそうですね。
【覚えておきたい単語・イディオム】
work abroad(海外で働く)
condo /condominium(マンション)

売上金額についての例文

This year, the total sales our division made added up to ¥358,000,000, a 12% increase from our performance last year. I’d like to thank all of you for your hard work. Another good news is that this year, we were able to reduce marketing costs by 20%. While it was as high as ¥290,000,000 in FY2019, we were able to cut it down to ¥232,000,000. This was achieved through diversifying our marketing channels, so thank you Marketing team.今年うちの事業部の売上は3.58億円に達し、昨年に比べ12%アップしました。みなさんの努力に感謝します。また、マーケティング費用も20%削減することができました。2019年度は2.9億円使っていたところを、今年は2.32億円まで減らすことができました。マーケティングのチャネルを多様化したことによる成果です。マーケティングチームのみなさんに感謝です。

【覚えておきたい単語・イディオム】
achieve(達成する)
diversify(多様化する)

【英語学習のTIPS】

金額の表現は普段の生活でもビジネスでも頻出するので、ぜひマスターしておきたいところです。最初は複雑に感じるかもしれませんが、身近なテーマだからこそ、練習する機会はたくさんあるでしょう。

たとえば、買い物をした時のレシートを見て、金額を英語にしてみるのも有効な方法です。日常的に「この場合、英語ではどう表現するのだろう?」と意識的に考えてみることが大事です。Bizmatesの受講生の中には、特定の曜日は夫婦で英語しか話さないルールを設けるなどして、英語をライフスタイルに取り入れている方もいらっしゃいます。

毎日少しずつでも英語を使う機会を作ることで、時間をかけて、誰でも英語を話せるようになるのです。

まとめ

英語の数字や金額はコツを押さえればスラスラと言えるようになります。今回紹介したポイントを参考に、ぜひ身の回りの金額を英語で表現してみてください!

  • ビジネス英語
  • #日常生活の英語
  • #職場の英語
  • #語彙を増やす

Share

同僚から“好かれる英語”とは?
毎週、新たな表現を学ぶ。
無料
登録