「めんどくさい」は英語でTroublesome?気持ちが伝わる自然な英語表現

仕事がめんどくさい時や、やる気が起きない時、英語で何と表現すればいいのでしょう?「めんどくさい」を検索するとTroublesomeなどの単語が出てきますが、実際の英会話では状況によってさまざまな表現を使われています。

今回の記事では「めんどくさい」のさまざまな英語表現を紹介します。いろいろな表現をマスターして、英語で自分の気持ちを表現できるようになりましょう!

「めんどくさい」は英語でTroublesome?

「めんどくさい」を英語で検索したり辞書を引いたりすると、以下の単語が出てきます。

• Troublesome (やっかいな、めんどうな、わずらわしい)
• Bothersome (うるさい、やっかいな、めんどうな)
• Tiresome (やっかいな、めんどうな、うんざりする、あきあきする)

これらは決して間違った表現ではないのですが、これから紹介する表現に比べると、使われる頻度は高くありません。

とはいえ、例文で使われ方を見てみましょう。

[例文1]
It’s really troublesome to answer the same kind of question everyday.
毎日同じような質問が来てめんどくさいなぁ。
[例文2]
This is really bothersome. I shouldn’t have said yes.
本当にめんどくさい。引き受けるんじゃなかった。
[例文3]
I need to prepare for the meeting tomorrow. There’s so much to do. It’s really tiresome.
明日の会議のために資料をまとめないと。やることが多過ぎてうんざりです。

「めんどくさい」を英語で表現するには?

「めんどくさい」は日常的にもよく使う言葉ですが、実は「めんどくさい」にあたる英語はありませません。ただフレーズでは「めんどくさい」という気持ちを表せるフレーズがありますので、そのまま覚えてしまいましょう!

tedious (めんどくさい)

tedious
めんどくさい

単純に「作業がめんどくさい」と言いたい時は、この単語が一番近しい表現になります。

[例文1]
I have to copy & paste this sentence on every page. It’s tedious.
全ページにコピペしないといけないんです。めんどくさいです。
[例文2]
I have to go to the town hall again. This is getting really tedious.
また区役所に行かないと。めんどくさくなってきました。

I can’t be bothered.(めんどくさすぎます。)

I can’t be bothered.
めんどくさすぎます。

あまりに瑣末なことでする気が起きないことについて話す時に使います。不愉快な気持ちを表現し、なおかつ「それを行う気がない」ことを表すフレーズなので、使いどころに注意しましょう。

[例文1]
A: Have you replied to the group chat about the drinking party?
飲み会についてグループチャットがありましたけど、もう返信しましたか?
B: Oh, I forgot about it. I have so much to do right now. I can’t be bothered.
ああ、忘れていました。今やることがありすぎて、めんどくさすぎます。
[例文2]
A: Oh, we need to put water in the humidifier.
あ、加湿器に水を入れないと。
B: Why do we need to do it for all the other departments too? I can’t be bothered.
なんで他部所の分もやらないといけないんでしょう?めんどくさすぎます。

It’s a hassle.(めんどくさいです。)

It’s a hassle.
めんどくさいです。

hassleには「困ったこと」「困難なこと」という意味があります。このワンフレーズで「手間がかかってめんどくさい」「やることが多くてめんどくさい」という意味や「(ある物事に対して)イライラさせられる」というニュアンスになります。

[例文1]
It’s a hassle having to walk in the rain.
この雨の中歩くのはめんどくさいですね。
[例文2]
Wearing suits is a big hassle.
スーツを着るのは本当にめんどくさいですね。
[例文3]
I need to go back to the office to attend a meeting now. It’s such a hassle.
これから会社に戻って会議に出ないといけないんです。なんてめんどくさいんでしょう。

It’s a pain in the neck.(めんどくさいですよ。)

It’s a pain in the neck.
めんどくさいですよ。

直訳すると「首が痛い」という表現ですが、転じて「めんどくさい人」「めんどくさいこと」を指します。

[例文1]
There are so many redundancies in this system. It’s a pain in the neck.
この仕組みには無駄な工数がいくつもあって、本当にめんどくさいですよ。
[例文2]
I wish they’d stop changing the internal system so often. It’s a pain in the neck to remember how to use it all over again.
社内システムを頻繁に変えるのはやめてほしいですね。使い方を覚えるのがめんどくさいですよ。

「めんどくさい」を伝えるフレーズ

ここからは、「めんどくさい」と言いたい場面で使われる

It’s too much work.(大変過ぎます)

作業が大変過ぎてやる気が起きない時に使います。

It’s too much work.
大変過ぎます。
[例文1]
This is endless. It’s too much work.
これはいつ終わるんでしょう。大変過ぎます。
[例文2]
I can’t do this anymore. It’s too much work.
ああもう大変過ぎてこれ以上できません。

This is ridiculous.(ばかばかしい)

This is ridiculous.
ばかばかしい

作業に意義が見出せず、やる気が起きない時に使います。

[例文1]
This is ridiculous. What we’re doing is basically move goods from A to B, and then back to A again.
ばかばかしい。これはつまり商品をA点からB点に動かして、またA点に戻しているだけじゃないですか。
[例文2]
This is ridiculous. Why do I need to make a phone call to cancel my subscription?
ばかばかしい。なんで購読をキャンセルするのに電話をかけないといけないのでしょう?

I’d rather not do it.(やりたくないです。)

I’d rather not do it.
やりたくないです。

こちらも、大変すぎる、もしくは意義を見出せないなど、何かしらの理由でやる気が起きない時に使います。

[例文1]
A: Could you check my work?
最近疲れてまったく出かける気がおきないんですよね。
B: I’m sorry, but I’d rather not do it. I can see three or four errors just in the first half of the page. I’m not going to check work that you haven’t double checked.
悪いけど、やりたくないです。このページの最初の半分だけで3つ、4つ間違いが見られます。ダブルチェックしていないものは見ません。
[例文2]
A: Can you print these out for the meeting?
会議のためにこの書類を印刷してもらえますか?
B: Printing out documents you could just share on the cloud is a waste of paper and time. I’d rather not do it.
クラウドで共有できる資料の印刷は資源と労力の無駄なので、やりたくないです。

I’m too lazy to〜.(どうしても〜する気になれません。)

I’m too lazy to〜.(〜するのがめんどくさいです。)
〜するのがめんどくさいです。

lazyには「気だるい」「怠惰な」などの意味があり、It’s too lazy to〜は「だるすぎて〜できない」という意味になります。

[例文1]
Working from home was nice. I’m too lazy to wear makeup to go to work now.
在宅勤務はよかったですね。もう出社するためにメイクをするのがめんどくさいです。
[例文2]
I’m too lazy to cook today.
今日はお昼ご飯を作るのがめんどくさいです。

I don’ t feel like ~ing.(〜する気になれません。)

I don’ t feel like ~ing.
〜する気になれません。

I don’t feel like〜は直訳すると「〜する気が起きない」となり、こちらも遠回しでめんどくさいことを表せる表現です。

[例文1]
Tomorrow’s the deadline, but I don’t feel like writing.
明日が締め切りなのに書く気になれません。
[例文2]
I don’t feel like replying to any e-mail today. There are so many!
メールが多過ぎて返信する気になれません。

【英語学習のTIPS】一つの単語でもさまざまな使い方がある

単語の意味をインプット学習していっても英語は身につきません。

単語の使いどころや効果を目にした経験がないと、「この場面でこの単語を使ってもいいのかな…?」という迷いが拭えず、いざという時にとっさに言葉が出てきません。特にビジネスの場面では、失敗のリスクが大きく感じられるため、余計に躊躇して発言の機会を逃してしまいがちです。

ビズメイツのオンライン英会話の講師は全員ビジネス経験者です。レッスン中に場面にそぐわない単語やフレーズを使用した場合は、その都度的確に指摘します。会話の経験を積んではじめて、知っている英語ではなく、「英語でできること」を増やすことができます。単語の意味を学ぶだけの学習からは卒業して、実践的な英語を身につけたい方におすすめです。

ぜひ英語学習を成功させるコツを、こちらの動画からご覧ください。

また、ビズメイツでは英語初心者から上級者まで、「シンプル・丁寧・効果的」な英語を使ってきちんと仕事ができるようになるカリキュラムを用意しています。ぜひ一度、ウェウサイトをのぞいてみてくださいね。
ビジネス特化型オンライン英会話 Bizmatesへ

ビズメイツで身につけられる「シンプル・丁寧・効果的」な英語がどのようなものか興味がある方は、ぜひこちらのブログからBizmates Magazineにご登録ください。15回にわたる連載を通して、英語初心者のビジネスパーソンが、いかに世界で活躍するための英語コミュニケーション能力とマインドセットを体得していくかを解説しています。
Bizmates Magazineの詳細を見てみる

まとめ

「めんどくさい」というたった一つの日本語に対して、これだけの英語表現があります。でも全てを覚える必要はありません。今の自分が使えそうと思うものをピックアップし、実際の英会話で使ってみて効果を確かめましょう。

繰り返していくうちにそのフレーズがものになっていくので、「意味はわかるけど使ったことのない単語」をたくさん覚えるのではなく、「何回も使ったことのある単語」を少しずつ増やしていきましょう。

  • ビジネス英語

Share

オススメのビジネス英語の記事