「について」「に関して」って英語で何と言う?場面別の使い分け方

ビジネスでは何かを報告する時や相談する時に、「~についてですが」「~に関して相談したいのですが」というように、「〜について」「〜に関して」といった表現をよく使います。

ですが、ボキャブラリーが少ないうちは「about」の繰り返しになってしまっている人も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、「~について」「~に関して」のさまざまな英語表現を例文と一緒に紹介していきます。

英語で「について」「に関して」を表現する方法はたくさんある

日本語と同様、英語でも同じ単語を何度も使うと稚拙な印象になってしまうためか、「~について」「~に関して」を英語で表現するバリエーションは複数あります。しかもそれぞれの意味に大きな違いはありません。

自分にとって取り入れやすい表現を2~3個マスターするだけでも、より自然なコミュニケーションが可能となりますよ!

会話で使う「について」「に関して」

ここからは実際に「~について」「~に関して」を英語で表現する方法を見ていきます。まずは、カジュアルなシーンで便利な「~について」「~に関して」の表現、「about」と「on」から解説していきます。これらは、友人や社内の身近な人との会話でよく登場する、口語的な言い回しとして知られています。

about(について)

about
〜について
[例文1]
Do you know any good apps to learn about Japanese culture?
日本文化について学ぶのにいいアプリは知らないですか?

「about」は「~について」「~に関して」を意味するカジュアル表現の代表で、日常会話や職場で日常的に使われる単語です。文頭と文中でよく使用されるので、例を見てみましょう。

[例文2]
Did I tell you about how to clock in and clock out?
打刻の仕方についてお話ししましたっけ?
[例文3]
Hi, do you have a minute? About the complaint yesterday; did we find a workaround?
今ちょっとよろしいですか?昨日の苦情についてですが、解決策は見つかりましたか?
[例文4]
We were just talking about it right now.
ちょうど今そのことについて話し合っていたところです。
【覚えておきたい単語・イディオム】
clock in / clock out(打刻する)
workaround(解決策、回避策)

on(〜に関する)

on
〜に関する
[例文1]
I’m doing research on the residents’ lifestyle now.
今、現在住民の暮らしぶりに関する調査を行なっています。

「on」は、本や調査、資料など、特に専門的なテーマを述べたい時に使います。

[例文2]
I’m reading a book on astronomy.
天文学に関する本を読んでいます。
[例文3]
This is a very educational paper on the history of UK.
イギリスの歴史に関する、非常にためになる資料です。

書面で使う「について」「に関して」

ここからは、主に書き言葉として使う表現をいくつか紹介します。仕事のメールやチャットなどで、少しシリアスな口調でメッセージを打ちたい時に使いましょう。

regarding(について、に関して)

regarding
〜について、〜に関して
[例文1]
The president has made a few requests regarding our plan for FY2021.
20201年度の計画について、社長から数点ご要望がありました。

Regardingは about と全く同じ意味なので、よく目にするはずです。

類似表現の「in regard to」や「with regard to」があり、どちらも「to」がつきますが、「regarding」は「regarding to」とならない点に注意が必要です。例文を見てみましょう。

[例文2]
Regarding the ad design for your products
(メールの件名で)貴社商品の広告デザインにつきまして
[例文3]
I believe there is some misunderstanding regarding our new policy.
新しい方針に関して少し誤解があるように思えます。
[例文4]
Could I get back to you regarding your inquiry? I think we’ll need to investigate the matter.
お問い合わせのけんについて折り返させていただいてもよろしいでしょうか?調査が必要になりそうです。
【覚えておきたい単語・イディオム】
ad(広告)
misunderstanding(誤解)
investigate(調査する)

concerning(について、に関して)

concerning
〜について、〜に関する
[例文1]
Some employees have pointed out an issue concerning overtime work.
数名の社員が残業に関する問題を指摘しています。

「最近Regarding ばっかり使ってるなー」と思った時に、代わりにConcerningを使います。ちなみに、「be concerned about~」の場合は「~について心配する」という意味になるため、混同しないようように!

[例文2]
Concerning the list of materials you showed me earlier; can you sort them in order from cheapest to most expensive before you submit it to the Melanie?
先ほど見せていただいた原料のリストについてですが、メラニーさんに提出する前に安い順に並べていただけますか?
[例文3]
Concerning turnover, we might want to consider ways to retain talents more in the long run.
離職率についてですが、従業員をもっと長期的につなぎとめる方法を考えた方がいいと思います。
[例文4]
The directors have decided to hold an impromptu meeting concerning the outbreak of the Corona virus.
部門長たちがコロナウイルスに関する緊急会議を行うことにしました。
【覚えておきたい単語・イディオム】
turnover(離職率)
impromptu meeting(緊急会議)

in terms of(において、に関して言えば、の観点から言うと)

in terms of
〜において、〜に関して言えば、〜の観点から言うと
[例文1]
I think there’s no problem in terms of the cost.
コストに関して言うと、問題ないと思います。

In terms ofは特定の観点から意見する際によく使われます。たとえば、施策の提案を受けた時に、ある点では良案と言えるものの、別の点からは再検討が必要な場合にこのフレーズを使ってそれぞれの観点で指摘します。

[例文2]
I think there’s still room for improvement in terms of user experience.
ユーザー体験に関して言えば、もう少し改善の余地があると思います。
[例文3]
It seems like it worked well in terms of gaining brand recognition.
認知度向上に関して言えばうまく行ったと言えそうです。
[例文4]
In terms of durability, this car is the best.
耐久性においては、この車が一番優れています。
【覚えておきたい単語・イディオム】
room for improvement(改善の余地)
brand recognition(ブランド認知)

as for(に関しては、においては)

as for
〜に関しては、〜においては
[例文1]
As for the unauthorized access recorded last Sunday, we are currently undergoing investigation.
不正アクセスの対策に関しては、現在調査中です。

「as for」は、これまで紹介した言い回しの中でも、特にフォーマルな印象を与える表現です。新しい話題を切り出す用途で使うことが多いので、文頭での使用が多くなります。

[例文2]
As for the customer satisfaction survey, the Marketing Department will take over it.
満足度調査については、マーケティング部が引き継ぎます。
[例文3]
As for the negotiations with Sortex, we are scheduled to meet again this Friday .
ソーテックス社との交渉に関しては、今度の金曜日に再び打ち合わせをする予定です。
[例文4]
As for Asia-Pacific, there was a 13% increase in revenues.
アジア太平洋地域においては、13%の収益増加がありました。
【覚えておきたい単語・イディオム】
unauthorized access(不正アクセス)
customer satisfaction survey(顧客満足度アンケート)

例文を使って「について」「に関して」の表現に慣れよう

実際の会話やメールでは、「~について」「~に関して」が複数回出てくることもあります。そこで、より長い例文で単語がどのように使われているか確認してみましょう。

例文1:社内での会話

Aさん: Nakamura-san, can I bother you for a minute? I have a question regarding the design of the website we’re making for Trimed.
中村さん、ちょっとお時間いいですか?トライメド社のWEBサイトのデザインについて聞きたいことがありまして。
Bさん:Sure. Have a seat here.
大丈夫です。ここにおかけください。
Aさん:We need to show our client a few samples of the top page and the content pages sometime next week. Could you tell me how much progress we have made?
来週のどこかで先方にトップページとコンテンツ部分のサンプルをお見せしないといけないのですが、現状の進捗をお聞きしたいです。
Bさん:As for the top page, we’re almost done with it. But we’ll need another 3 days to work on the content pages.
トップページに関しては、もうほぼ完成していますが、コンテンツ部分にはもう3日ほど必要です。
Aさん:I see. Thank you very much. Let me have a look when you’re done with them.
わかりました。ありがとうございます。完成したら、1度私に見せてもらえますか?
Bさん: Of course.
もちろんです。

「~について聞きたいことがあります」と言いたい場面では、「I have something to ask you concerning~.」とするとスムーズに会話を始められます。また進捗状況を細かく説明する時は、「regarding」や「as for」を文頭で使って話題を明確にすることで、相手に何の話をするのか先に伝わるのでおすすめです。。上の例文でも、Bさんが「Regarding that project,」という表現を用いていますね。

【覚えておきたい単語・イディオム】
Can I bother you for a minute?(ちょっとお時間いいですか?)
progress(進捗)

例文2:クライアントとの会話

Aさん:…As for the top page, we would like to propose these changes.
トップページに関しては、このような変更をご提案します。

Bさん:I think it looks great overall. I just have a concern about the placement of the banners. Wouldn’t it be hard to notice?
全体的に素晴らしいと思います。一点だけ、バナーの配置について気になりました。ちょっと目立たなくはないでしょうか?
Aさん:Yes, in terms of visibility, it’s less obvious. But the convenience will improve if we place it on the side like this.
はい、視認性に関しては控えめですが、こうして横に配置しておくことで利便性が向上します。
Bさん:I understand.
わかりました。
(略)
Bさん:Thank you for your proposal. Personally, I think this is all good. But please give me some time to discuss this over with the whole team, especially concerning the content pages.
ご提案ありがとうございます。個人的には全て良さそうなのですが、特にコンテンツページについてチーム内で検討する時間をください。
【覚えておきたい単語・イディオム】
overall(全体的に)
visibility(視認性)
personally(個人的には)

例文3:メール文

Subject:Regarding a defect in a Comfy Office Chair 95
件名:カンフィーオフィスチェア95の故障について
Dear Office Supply Corp,
オフィス・サプライ社様
I’m Takashi Nakamura, and I bought one of your Comfy Office Chair 95s on Sep. 12th.
はじめまして、中村と申します。
One leg broke off within the first week after I started using it. I’m quite certain it is supposed to last longer than a week. I’d like to return the chair and exchange it for a new one.
9月12日に貴社のカンフィーオフィスチェア95を購入しましが、使用し始めて1週間もたたないうちに椅子の脚が壊れてしまいました。1週間も持たない仕様の商品ではないはずですので、新品と交換して頂きたいです。
Please let me know if there is a certain procedure for returning the item.
返品交換について特別な手順などあれば教えていただければと思います。
Sincerely,
Takashi Nakamura
中村

上記のようにビジネスメールの件名でRegardingを使うことがあります。また、締めの言葉にあるように、 forを使って「〜について」を表現することもあります。

【英語学習のTIPS】

英語を勉強する時に、いきなり英字新聞などの難しいものから取り掛かっていないでしょうか。難易度が自分に合っていなければ、言語の吸収は限定的です。まずは身近な内容から英語学習を始める方が効率的です。ビジネスパーソンなら業務上のメールのやりとりは日常の一コマ。英文メールの例を1日ひとつ見る、といった習慣を続けることで、英文メールの対応力を確実にあげることができますよ。

おすすめは、動画で英文メールを書く様子がいくつも見られるBizmates ChannelのE-mail Picksというコーナー。まるで同僚が英語をつかってメール文を作成しているのを覗いているかのように自然に学べるので、ぜひ活用してみてください。

まとめ

「~について」「~に関して」の英語表現は「about」以外にもさまざまなバリエーションがあります。特に、ビジネス英語では書き言葉の言い回しも習得しておくことが大事です。この記事で紹介した例文を参考に、まずは1つでも自分にとって新たな表現を取り入れてみてください!

  • ビジネス英語
  • #職場の英語
  • #語彙を増やす

Share

オススメのビジネス英語の記事

同僚から“好かれる英語”とは?
毎週、新たな表現を学ぶ。
無料
登録