初心者が事前に知るべき!オンライン英会話の5つのポイント

オンライン英会話を利用して、英語を学びたい!あるいは英語を話せるようになりたい!と思い、初心者に向いているオンライン英会話スクールを探してはいませんか?

「講師のクオリティが高いスクールはどこか?」
「初心者向けのスクールはどこか?」
「とにかく安いところはどこか?」

といった具合に、なんとなく自分に合うオンライン英会話スクールを探している方がほとんどだと思います。実は、英会話初心者にとってオンライン英会話スクール選びで一番大切なことは「続けることができるか?」という点です。

なぜなら、英語が公用語でない日本にいる限り、英語を短期間で習得するのは困難であり、継続して学習することができなければ、英語を習得することはできないからです。そして、初心者がオンライン英会話スクールで継続して学習するためには、以下の5つのポイントが最も重要になるのです。

ポイント①低価格であること
ポイント②早朝から深夜までレッスンがあること
ポイント③オンラインでの英語の効果的な学習法が学べること
ポイント④面白い学習コンテンツが豊富にあること
ポイント⑤コーチングを受けることができること

本日はオンラインビジネス英会話のビズメイツで英語教材プログラムを開発している日系カナダ人のHika Itoが、この5つのポイントがなぜ重要なのか、順を追って解説いたします。

約3割以上の受講生がオンライン英会話を2ヵ月以内でやめてしまう!

まずは下記のグラフの特に赤い枠内をご覧ください。赤い枠内はオンライン英会話レッスンを2ヵ月を超えて継続している割合になります。

◆オンラインレッスンの契約の状況(契約期間、自動更新)

オンライン英会話スクールの平均退会期間

年代別のデータではありますが、2ヵ月を超えて受講している方は6~7割程度。つまり年代に関わらずや3割程度の受講生の方は、2ヵ月以内にオンラインレッスンの継続をやめてしまっているのです。語学というのは数カ月で習得できるものではなく、継続しなければ英語を話せるようにはなりません。

だから、初心者こそ、たった数カ月で挫折しないように、継続してオンライン英会話を学習できるサービスを選択することが重要なのです。継続して学習するには、以下の5つのポイントが大切となります。

◆継続して学習するためのオンライン英会話サービスの5つのポイント

ポイント①低価格であること
ポイント②早朝から深夜までレッスンがあること
ポイント③オンラインでの英語の効果的な学習法が学べること
ポイント④面白い学習コンテンツが豊富にあること
ポイント⑤コーチングを受けることができること

この5つのポイントがなぜ、英語学習を継続する上で大事なのでしょう?

初心者が絶対に押さえておくべき!続けられる「オンライン英会話スクール」の5つのポイント

英語はカンタンに習得できるものではないため、学習を継続する必要があります。つまり、オンライン英会話サービスに求められるのは「続けられるサービス」であることなのです

ポイント①低価格であること

低価格な学習サービス・レッスンでなければ費用が負担になり、続けることはできません。

例えば、1レッスン8,000円のマンツーマンレッスンを提供する英会話スクールであったり、あるいは短期集中特訓型レッスンで2~3カ月で30万円以上する英会話レッスンサービスが、大手英会話スクールより提供されています。

もし、費用を会社が負担してくれるのなら、教師が対面でレッスンを行い、そしてコーチやカウンセラーから個別にコーチングされるので、最高のサービスとなるでしょうが、このようなサービスは非常に高額であり、継続して費用を捻出することは困難です。

また、仮に3ヶ月間だけ集中特訓して、ご自身が納得する英語レベルになったとしても、その後も英語学習を継続できなければ、せっかく身につけた英語を時間とともに忘れていってしまいます。

私の知人の30代のビジネスパーソンも、会社の費用負担で短期留学とマンツーマンレッスンを集中的に行うことで、英語を使って仕事ができるレベルに達していましたが、その後、彼は転職しました。転職先で英語を使わなかったことと、英会話スクールでのレッスン費用を個人で支払うには高かったため、英語学習を途中でやめてしまい、

「英語力がほとんど無くなってしまった」

と本人が打ち明けていました。これは非常にもったいないことです。

つまり、英語のような語学学習においては継続が大切で、費用が大きな経済的負担とならない、続けられるサービスを利用する必要があります。オンライン英会話サービスであれば、1レッスン数百円の費用ですから、低価格なので、多くの方が利用し続けることができるサービスなのです。

費用の面から考えると、オンライン英会話レッスンは、非常に継続しやすい低価格なサービスと言うことができます。

ポイント②早朝から深夜までレッスンがあること

英語学習を以下のような理由で、あきらめる方は非常に多いです。

◆オンライン英会話レッスンができない理由

「残業が多く、家に帰る頃にはクタクタで…」
「飲み会や付き合いがあって…」
「家に帰ったら、子供をお風呂に入れないといけなくて…」

こうした理由からレッスンが受講できない期間が続くと、英会話学習を途中で諦めてしまうことにつながります。

しかし、レッスンの提供時間が早朝から深夜までやっているオンライン英会話なら、以下のように時間を工面して残業や飲み会、家事もこなしながら、英語学習を続けることが可能なのです。

◆生活に英語学習の時間を取り入れる工夫

  • 「仕事は毎日集中して行い、19時までに会社を出て、毎晩オンライン英会話レッスンを受ける!」
  • 就業時間後に会議室で25分間レッスンを受ける決まりを上司・同僚に公言し、レッスン時間とかぶる飲み会への誘いを未然に阻止する!」
  • 「昼間と夜は忙しいから、出社前の毎朝6時にレッスンを受ける!
  • 「家では子供がいてレッスンを受けにくいから、平日は毎日お昼の時間に会社の会議室でレッスンを受ける!」

以上のように、毎日巡ってくる隙間時間を利用できるのは、オンライン英会話サービスならではのメリットなのです。弊社Bizmatesの受講生の中には、会社からの帰宅の際、一駅前で降りて、歩きながらスマートフォンでレッスンを受講する生活を数年続けている受講生もいます。

早朝から深夜までレッスンを提供するオンライン英会話では、時間を作るための工夫が、リアルの英会話スクールよりも行いやすいために、英語学習を続けやすいというメリットがあるのです。

ただし、オンライン英会話サービスの中には、早朝や深夜にサービス提供していない会社もあるので、事前にホームページで確認しましょう。

ポイント③オンラインでの英語の効果的な学習法を学べること

全くの英語初心者が英語のレッスンを受講すると、レッスンに慣れるまで時間がかかります。はじめは英語を学ぶというより、レッスンでの立ち回り方を身につけるために四苦八苦することになります。そこでまず最初に、以下のようなオンラインでの英語の効果的な学習法を理解することでより早期に英語学習を楽しむことができるようになります

◆オンライン英会話での効果的な学習法の例

✔レッスン中のチャットボックスの効果的な使い方
✔教師への質問の仕方
✔レッスン中に困った時の対処方法

弊社Bizmatesでは、次のような初心者向けの動画レッスンを用意しており、オンライン英会話レッスンでの英語の効果的な立ち回り方を学習することができます。

この動画を見れば、「英語で挨拶」をしたこともない英語初心者であっても、レッスンに必須のフレーズや、困った時の対処法を学ぶことができるのです。

◆オンライン英会話レッスンの初心者向けの動画
初心者向けの動画の様子

オンライン英会話レッスンの初心者向けの動画

ポイント④面白い学習コンテンツが豊富にあること

オンライン英会話サービスは業界でサービスの品質も高まり、多くのスクールで、初心者向けコースや英語力テスト対策コース、ビジネス英語コースなど豊富な教材の用意がありますが、数だけではなく、「これは学びたい!」「面白いことが学べる」と思えるかという「質」の観点からも考えなくてはなりません。

弊社Bizmatesでは、下記のように初心者コースから、メールやプレゼン、ITマネージャーや経営層など特定の職業や目的に特化したコース、上級者向けには異文化ディスカッションを行うコースまで、豊富なコンテンツを用意しています。

Bizmaitzのレッスンの一覧表

 

これらは、英語を英語として学ぶのではなく、英語を使って何かを達成するスキルを身につけることを目的に作られているので、必ずあなたが「面白い!」と思う内容のコースが見つかるはずです。しかも、すべてのレッスンは、レッスンの中であなた向けにカスタマイズされます。あなたが直面する、もしくは直面するであろう英会話の場面や状況を想定した練習ができるのです。

面白いコンテンツがあるオンライン英会話サービスは、レッスンを続けやすいサービスと言えるのです。

ポイント⑤コーチングを受けられること

カウンセラーやコーチがいないことは、オンライン英会話スクールの大きなデメリットとも言えます。短期集中型で高額な英語レッスンが流行っている理由は、コーチによる指導があるために、受講者は英語学習を強制されるので、成果を出す方が多いのです。

また、英語学習者の多くは、2ヵ月以内に英語学習を途中でやめてしまうために、初心者こそコーチングを受け、モチベーションを維持する必要があるのです。

しかし、コーチングサービス付きとなると2~3ヶ月で30万円以上となり、英語学習を続ける条件である「低価格の条件」と矛盾が生じます。

そこで弊社Bizmatesでは、実際のコーチングの代わりに受講者に以下のような「コーチング動画」を用意しており、レッスン終了後に誰でも、プロのコーチによる指導を受けることができます。ご興味ある方は下記のYouTubeを再生してみてください。

◆コーチング動画

弊社のデータによると、コーチング動画を見た人の方が、継続率が24%高くなるという結果が出ており、英語学習にコーチング動画が有効であることがわかっています。

特に英語を週間的に学習する生活に慣れるまではコーチング動画の指導受けながらオンラインレッスンの受講を続けるうことがコストパフォーマンスが高いのです


さて、ここまで初心者が継続して英語学習を行なうための5つのオンライン英会話サービスのポイントについて解説しましたが、ここからはオンライン英会話サービスで、初心者によくある不安や疑問について解説いたします。

フィリピン人教師のレッスンで英語が身に付くのか?ネイティブ教師の方が良いのではないか?

ネイティブのイングリッシュスピーカーと、ネイティブではないイングリッシュスピーカーを比べると、やはり英語のギャップは存在します。

英語しか話さないで育ったネイティブはボキャブラリーが豊富で、ネイティブ独特の英語表現にも精通しています。

しかし、ネイティブだからといって、良い英語教師であるとは限りません。なぜなら良い英語教師には以下の3つの要素が重要だからです。

◆良い英語教師の3つの要素

①受講生の気持ちを理解する力
②受講生の英語レベルに合わせる力
③受講生を楽しませる力

この条件をフィリピン人教師に当てはめると、実はフィリピン人教師は良い教師の要素を兼ね備えていることが多いのです。

フィリピンに住む人々にとって英語は第二言語ですから、フィリピン人もかつては英語を学んだ経験があるのです。英語学習者の気持ちがネイティブよりも理解できる傾向にあります。

そしてフィリピン人は9割はキリスト教徒ですから、人を助けたいという気持ちが強い性格があり、フィリピン人の多くは人助けとなる職業である看護師や教師になりたい人が非常に多いのです。

したがって相手に合わせる感受性を持ち合わせているのがフィリピン人の特徴の一つであり、受講生の気持ちになってくれる方が多いのです。

フィリピン人教師には先に上げた①と②の条件を満たしていることが多いのです。特に①の点は、生まれながら自然と英語を覚えたネイティブの弱点とも言えます。

また、フィリピン人教師は、本業のビジネスを持っている方が多いのも特徴です。例えば「昼は寿司のデリバリーサービスを経営している教師」など、フィリピン人教師の過半数は自分のビジネスを持っており、仲良くなった教師とビジネスの情報交換ができるのも魅力です

その他にもフィリピン人の英語の発音は、ニュートラルでありフラットのアクセントと言われており、他の文化圏のイングリッシュスピーカーに比べて癖が少ない傾向があります。フィリピン人教師から英語を学ぶメリットについては、下記の記事をご覧ください。

フリーカンバセーションは初心者に効果があるのか?

コミュニケーション力が高い人なら、単語を並べるだけでもオンラインで教師と十分にコミュニケーションをとることができるでしょう。しかし、英語を上達させるという点においては効果が薄いと言わざるを得ません。

下記のピラミッドを見てください。

◆イングリッシュピラミッド:英語力が高い人(土台の幅が広い)

英語力というのは、単語や文法の知識といった「基礎英語力」が土台にあり、その土台の上にリスニングとリーディングの力、いわゆる「インプット力」があります。つまり単語と文法の知識の幅が広い人は、それだけリスニングやリーディングで理解できる英語の幅も広いことになります。

そしてインプット力のある人は、スピーキングとライティングといった「アウトプット」を幅広く行う力がある傾向があり、効果的に英語でコミュニケーションをとるポテンシャルが高いことになります。しかし、このピラミッドは下の能力よりも上の能力の幅が大きくなることは絶対にありません。

つまり、フリーカンバセーションを重ねても、英語の土台の幅を広げることにつながらないので、下記のピラミッドのように英語学習でフリーカンバセーションだけを行っても、なかなか英語力の幅を広げることにつながらないのです。

◆イングリッシュピラミッド:英語力が低い人(土台の幅が狭い)

このため初心者にこそ、テニスで正しいフォームを身に付けるために素振りをするのと同じように、教師と教材による基礎学習を繰り返し行わうことが大事です。

この基礎学習は飽きやすいものなので、モチベーションを維持するためには教師やコーチによるコーチングが有効になるのです。

初心者にレッスン前後の予習・復習は必要?

まず予習については、レッスン前にレッスンで学ぶパートを読み、レッスンでの発言内容を事前に考えておき、練習しておくことで、レッスンの25分をより有意義なものにすることができます。せっかくの英語を話す機会ですから、考える時間だけでレッスン時間を消費するのは非常にもったいないです。

復習に関しては、レッスンで教師がチャットボックスに書き残した単語や文章を「一息で言えるようになるまで」繰り返し発話練習しましょう。

忙しくて予習と復習の両方を行うのが現実的でない場合は、まずは英語学習により効果の高い予習を徹底して行うようにすべきです。

オンライン英会話サービスで最も大切なのは「教師の質」。教師の質とは自分のキャリアにあったレッスンができること!

最後に解説するのは、教師の質です。この点は、この記事を読んでいる方も、サービス事業者も最も大切な点だと認識しているはずです。しかし、どのオンライン英会話サービスも

  • 「教室の質が高い!」
  • 「業界ナンバー1」
  • 「多くの教師が学位を持つ教師(あるいは大学生)」

とうたっていて、どのサービスの教師の質が高いのか、結局は体験レッスンを受けてみるまでわからないと思います。Bizmatesの教師は全員がビジネス経験のあるフィリピン人教師を採用条件とし、1,500人以上が在籍しています。

特に仕事で英語が必要なビジネスパーソンであれば、必ずご自身のキャリアに合ったビジネス経験のある教師を探すことができるはずです。

また英語初心者こそ、自分の興味関心のあるレッスンの方が長く学習することができます。Bizmatesでは、全てのレッスンが受講生一人ひとりの職業や立場に合わせてカスタマイズしたレッスンを提供しています。

英語初心者の方であれば、ぜひ下記公式ページをご覧いただき、無料体験レッスンをお気軽にご受講ください。

Bizmates公式ページ

 

  • オンライン英会話
  • #英語の学習法について知る

Share

オススメのオンライン英会話の記事

同僚から“好かれる英語”とは?
毎週、新たな表現を学ぶ。
無料
登録