オンライン英会話は準備が大事!レッスンの効果を高める使い方を解説

初めてのオンライン英会話、「英語が話せず沈黙が続いたらどうしよう」「音声やカメラにトラブルが起きたらどうしよう」と不安な方もいるでしょう。

事前準備さえしっかりしておけば、レッスン中に慌てたりトラブルが起きたりする心配もなく、スムーズにレッスンが受けられます。

本記事では、オンライン英会話を受ける前の準備について解説します。

英語力を効果的に伸ばす予習方法や、インターネットやカメラなどレッスン環境に関することまで幅広くまとめたので、ぜひ参考にしてください。

また、以下のような悩みをお持ちの方には、オンライン英会話とセットで利用できる英語コーチングサービスがオススメです。

  • オンライン英会話を続けられるか不安
  • 独学で英語を身につける自信がない

プロのコンサルタントが、あなたのレベルと目標に合わせて学習計画をプランニングするので、最短距離で目標達成が可能です。

実戦で使える英語力を確実に身につけたい方は、ぜひBizmates Coachingにご相談ください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツ コーチング)

 

オンライン英会話の受講日までに準備すべきこと

オンライン英会話の受講日までに準備すべきこと

オンライン英会話の受講日までに準備するものは、以下の通りです。

  • レッスン教材の予習
  • 関連する単語を調べておく
  • 使いたいフレーズを用意する
  • 質問したい内容を考える
  • 冒頭のスモールトークを考える
  • その日のレッスンの目標を確認する
  • 英会話のためのマインドを整える

順番に見ていきましょう。

レッスン教材の予習

レッスン教材に目を通し、わからない単語や表現がないかチェックしておきましょう。

予習しておくことで、レッスン内容が理解しやすくなり、効果的に英語力を伸ばせます。

事前準備なしにレッスンを受けた場合、わからない単語やフレーズがあるたびに講師に質問する必要があり、時間がもったいないです。

また、内容が頭に入っていないと、聞きとることに精一杯になってしまいがち。

なかなか自分から英語を話せず、聞き役に徹してしまうことが多くなります。

英会話レッスンは、英単語やフレーズを覚える場ではなく、覚えたことをアウトプットする場として使うべきです。

テキストを使ったインプットなら、相手がいなくても独学でできます。

せっかく時間とお金を使うのなら、レッスンでは積極的に英語を話すほうがコスパがいいですよね。

とはいえ、「忙しくて予習する時間なんてとれない」と感じる方も多いでしょう。

まとまった予習時間が取れない方は、通勤時間などのスキマ時間を活用するのがオススメです。

テキストにさっと目を通しておくだけでも十分効果はありますよ。

Bizmatesには、予習が手軽にできる「Video Lesson」という動画の予習ツールのあるので、スキマ時間に予習が可能です。

>>Video Lessonの詳細はこちら

関連する単語を調べておく

レッスン内容を頭に入れたら、次にレッスンに関連する単語を調べておくとよいです。

たとえば仕事がテーマの教材であれば、自分の仕事について英語で説明できるか考えてみてください。

使える単語・フレーズには以下のようなものがあります。

「〇〇を担当しています」を表す「i’m in charge of ~.」

  • I’m  in charge of the sales department.

「営業部の担当者(責任者)です。」

  • I’m in charge of recruiting.

「採用を担当しています。」

ふだん日本語で使っている表現を英語で言えるか考えてみると、使える表現がたくさん身につきますよ。

レッスンの効果を高めるためには、テキスト内容から派生して「こんなフレーズも使えるかも」と、先回りして考えておくのがコツです。

使いたいフレーズを用意する

最近覚えたお気に入りのフレーズなど、その日のレッスンで使うフレーズを用意しておくのもいいですね。

意識的に使うことで記憶に残り、定着しやすくなります。

一度覚えたフレーズも、使わなければ徐々に忘れていくものです。

実際に使ってみて相手の反応を見たり、フィードバックをもらったりすることで、「知っているフレーズ」から「使えるフレーズ」にしていきましょう。

オンライン英会話が初めてなら、まずはレッスンで使える定番フレーズを覚えるのがオススメです。

よく使う表現を知っていることで、安心してレッスンが受けられますよ。

レッスン中によく使う定番フレーズについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

参考記事:【初心者でも挫折しない】オンライン英会話の始め方を7ステップで解説 

質問したい内容を考える

レッスンを最大限活用するためには、質問事項をあらかじめ用意しておくのも効果的です。

前回のレッスンでわからなかったところや、英語学習で困っている点など、メモしたものを準備しておくとよいでしょう。

独学だと疑問点があってもすぐに解決しにくく、調べるのに時間がかかったり、最悪理解できないまま放置したりということも。

その点、英会話レッスンは講師に質問すればすぐに回答がもらえるので効率よく学習が進められます。

レッスンで英会話を学べるだけでなく、疑問点や学習上の悩みなども相談できるのは嬉しいですね。

急を要さない質問等はリストを作成しておき、早めにレッスンが終わったときに聞いてみるのもいいかもしれません。

余った時間を有意義に使えます。

冒頭のスモールトークを考える

英会話レッスンは、まず自己紹介などのスモールトークから始まることが多いです。

テキストのあるレッスンにくらべ、スモールトークのほうが緊張する方も多いのではないでしょうか。

スモールトークの内容は、挨拶やその日の出来事、趣味などが多いので、あらかじめ準備しておくと緊張せずに臨めます。

スモールトークは英会話レッスンに限らず、日常生活やビジネスで英語を話す場面でも会話の導入として行われます。

相手との信頼関係を構築するための大事な手段なので、積極的に練習しましょう。

スモールトークの目的は、相手から「信頼できる人」や「感じのいい人」と思ってもらうこと。

内容よりもまずは笑顔でハキハキと話すことを心がけましょう。

その日のレッスンの目標を確認する

なんとなくレッスンを受け続けても、英語力が伸びるのには時間がかかります。

早く力をつけたい方は、下記のようにその日のレッスン目標を明確にすることをオススメします。

  • 決めた単語・フレーズを必ず使う
  • 疑問点を講師に質問する
  • 自分から3回以上話す

 

目標は、後からレッスンをふり返ったときに「達成できた」「できなかった」を判断できるよう数字などを盛り込んで具体的にすることです。

レッスン後、目標をクリアしていれば英語力も向上し達成感が味わえます。

達成できなかった場合は、なぜできなかったのか考え、次回のレッスンに活かしましょう。

「目標をたてる→レッスンに臨む→ふり返る」のサイクルを繰り返すことで、レッスンの質が上がり、英語が身につくスピードも加速しますよ。

英会話のためのマインドを整える

英会話ができるようになるには英語力だけでなく、外国人と物怖じせず話せるマインドも重要です。

とくに日本人は「正しい英語を話さなければ」という意識が強く、ミスを怖れて発言を控えがち。

その結果、十分な語彙力や文法力はあるのに、話せない人が非常に多いのです。

オンライン英会話は練習の場です。

現場で物怖じしないマインドを養えるチャンスなので、失敗を恐れず積極的に話すことを心がけましょう。

とはいえ始めたばかりの方は、緊張しますよね。

最初のうちは英語を話すことに特別感・違和感があり、なかなか話せないかもしれません。

まずは3ヶ月継続してみてください。

英語を話すことが当たり前になり、誰でも英語を積極的に話すマインドがセットされますよ。

オンライン英会話のレッスン直前に準備すべきこと

オンライン英会話のレッスン直前に準備すべきこと

オンライン英会話のレッスン直前に準備すべきことは、以下の通りです。

  • レッスン環境を整える
  • あると便利なものを揃える
  • 英語で発声練習をする
  • レッスンの録音・録画を準備する

 

順番に見ていきましょう。

レッスン環境を整える

初めてオンライン英会話を受けるなら、カメラや音声、インターネットの接続に問題がないか確認しておきましょう。

レッスン環境を整えることで、スムーズに学習を進められます。

オンライン英会話といえば、カメラやヘッドセットを使用するイメージがあるかもしれませんが、必ずしも必要ではありません。

パソコンやスマホに内蔵されているカメラとマイクで十分対応できるので、新しく機器を購入しなくても大丈夫です。

自分で環境チェックはしたものの、本当に問題がないか不安な方もいると思います。

最初のレッスンで画面が固まったり、音が聞こえないなどのトラブルがあったりすると、やる気をそがれてしまう可能性も。

Bizmatesは、My Stageという独自のレッスン用プラットフォームを用意しており、レッスン環境に問題がないかまとめてチェックできます。

事前に確認しておくことで、本番も安心してレッスンに臨めますよ。

>>オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates

あると便利なものを揃える

レッスン時には、辞書やメモ、ノートなどがあると便利です。

たとえば、レッスン中にわからない単語が出てきたとき、辞書があればすぐに調べて確認できます。

辞書アプリをダウンロードしておくと短時間で確認できるのでオススメですよ。

ただ、毎回辞書で調べていてはレッスン時間がもったいないですよね。

時にはメモやノートに書き留めておき、後からゆっくり調べるのもいいでしょう。

単語やフレーズをメモしたノートは自分だけのオリジナル単語帳です。

何度も見返すことで記憶に定着するので、通勤中や待ち時間などスキマ時間に復習するといいですよ。

英語で発声練習をする

レッスン前の予習では、教材の英文を目で追うだけでなく声に出して読んでみましょう。

日本語と英語では声の出し方が異なるため、レッスンでいきなり英語を話そうとすると、発音がぎこちなくなることも。

喉を温めてウォーミングアップしておけば、レッスン時もスムーズに発音できるはずです。

また、音読は英語の4技能すべてを高める効果的な学習法なので、ふだんから取り入れるのがオススメ。

英語音読で得られる効果や具体的な方法については、以下の記事を参考にしてください。

参考記事:英語音読の4つの効果・3つのメリットを解説!やり方とおすすめ教材も合わせて紹介 

 

レッスンの録音・録画を準備する

レッスンの音声や映像を録音・録画しておけば、復習に便利です。

理解が難しかった説明を再度聞いたり、覚えた英単語の発音を再確認したりできるので学習効果が高まります。

サービスの中には、録音・録画に講師への確認が必要な場合もありますが、Bizmatesでは面倒な確認や設定はありません。

ボタン1つで録画が可能なのはうれしいですよね。

録画があれば、メモがおいつかなかった部分もゆっくり見返せるので、気持ちに余裕をもって学習できますよ。

>>オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates

状況別|オンライン英会話の効果を高める準備

オンライン英会話の効果は準備で決まる

オンライン英会話の効果を高める準備を状況別に解説します。

  • 初めての講師を予約する場合
  • フリートークレッスンを選ぶ場合

順番に見ていきましょう。

初めての講師を予約する場合

初めての講師を選んだ場合は、自己紹介からスタートです。

仕事や趣味、家族、英語学習の目的など、スムーズに答えられるよう練習しておきましょう。

自己紹介からのスモールトークは、レッスンだけの話ではなく、実際に初対面の外国人と会話するときも行われます。

相手に安心感や信頼感を与えられるかは、初回の印象が重要です。

話す英語はつたなくても、明るく笑顔ではきはきと受け答えする姿は相手に好印象を与えますよ。

初対面で使える挨拶は以下のようなものがあります。

Good morning / Good afternoon / Good evening , my name is 〇〇. It’s nice to talk to you.

「おはようございます / こんにちは  / こんばんは、〇〇と申します。お話しできて嬉しいです。」

フリートークレッスンを選ぶ場合

フリートークレッスンを有意義な時間にするには、事前にトークテーマを考えておくことが重要。

なんとなくフリートークを始めてしまうと、初心者の場合、会話が続かずお互い沈黙して気まずい状況になりがちです。

フリートークで盛り上がるためには、最初からテーマを決めておいたほうがラクです。

たとえば、仕事で英語を使うなら、仕事のプロジェクトの話や会社の課題を話せる範囲内でテーマとするのもよいでしょう。

また、講師にミスを指摘してもらうよう最初にお願いしておくと、ただ楽しいだけのレッスンにとどまらず、しっかり英語力も上げていけます。

フリートークを有意義で楽しい時間にするための詳しい方法については、以下の記事を参考にしてください。

参考記事:フリートークで英語力を伸ばすための準備とは?【オンライン英会話】 

オンライン英会話の効果は準備で決まる

オンライン英会話の効果は準備で決まる

レッスン前の準備をしっかり行なえば、スムーズにレッスンが進み、会話の内容が充実するので、結果として効率よく英会話力が高められます。

早く効果を出したい方は、予習を行うだけでなく、レッスン環境の整備や英語を積極的に話すためのマインドも大切にしましょう。

ただ、オンライン英会話をせっかく始めても、うまく継続できずやめてしまう人も多いです。

効率的かつ着実に英会話を身につけたいなら、オンライン英会話とセットで利用できるコーチングサービスもオススメ。

Bizmates Coachingでは、あなたのレベルや目標に合わせてプロが学習計画をプランニングします。

目標達成までの道筋が見え、相談しながらいつでも軌道修正が可能なので、計画倒れになる心配がありません。

英語学習を継続して早く結果を出したい方は、Bizmates Coachingにご相談ください

>>Bizmates Coaching(ビズメイツ コーチング)

  • 英語学習法

Share

オススメの英語学習法の記事