自宅で十分!留学せずに家で英会話を身につける方法

「独学で英語を話せるようになりたいけれど、家で英語を勉強する方法がわからない」と悩んでいませんか?

本記事では、独学で英会話力を鍛えたい人のために家でできる英語学習方法について紹介します。

家で英語漬けの生活を送るコツや、家で英会話を勉強するときの注意点についても解説しています。

自宅で英会話力を向上させたい人は参考にしてください。 

英語は独学でも身につけられますが、ひとりで英語学習を継続するのは簡単ではありません。

自分のレベルに合わせて学習計画を作成し、毎日勉強を続ける必要があります。

ひとりでモチベーションを保てるか、継続して英語学習を続けられるか不安という方は、Bizmatesの英語コーチングサービスがオススメ。

専任の日本人コンサルタントが、あなたの英語レベルに合わせた学習計画をアドバイスします。

1回15分、月4回の定期フォローで学習状況を確認し、英語学習をフォローします。

英語学習で出る悩みや疑問をチャットで質問もできるため、挫折することなく英語学習を継続できますよ。 

独学での英語学習に不安がある方は、ぜひ一度Biamates Coachingにご相談ください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツコーチング)

英会話を留学せずに家で上達させる方法

英会話は独学でも習得できます。

英会話を留学せずに家で上達させる方法は以下の通りです。

  • 中学レベルの文法をマスターする
  • シャドーイングで発音とリスニングを強化する
  • 音読で英語の語順に慣れる
  • オンライン英会話を受講する

順番に見ていきましょう。

中学英語レベルの文法をマスターする 

英会話を独学で習得するには、最低限中学英語レベルの文法を理解する必要があります。

文法の基本的な部分を理解していないと、相手の話を理解したり自分の言いたいことを英語に変換したりできません。

英語と日本語では、文章の構造が違います。

日本語と英語の文章構成は以下の通りです。

  • 日本語:SOV(主語+目的語+動詞)
  • 英語:SVO(主語+動詞+目的語)

この語順の違いを理解し、英語の語順のまま理解することが英語力アップにつながります。

英会話を始める前に、まずは文法の基礎を理解しましょう。

英語の語順や時制、代名詞など、中学英語レベルの知識は必要です。

「英語をやり直したいけれどどうすればいいのかわからない」という方は、こちらの記事をご覧ください。
英語を基礎から学びなおしたい人向けに、やり直し英語勉強法を紹介しています。

参考記事:大人のやり直し英語勉強法とは?具体的なステップを解説

シャドーイングで発音とリスニングを強化する

シャドーイングで発音とリスニングを強化するのも効果的です。

シャドーイングとは、英語の音声を聞きながら自分の声を被せるように声を出して読む英語学習法。

流れている音声を追いかけるように発音するので「聞く」と「話す」が同時にできます。

聞いた音をすぐに発音するので真似しやすく、正しいアクセントやリズムが身につきやすいですよ。

シャドーイングを行う時には以下の点に注意しましょう。

  • しっかり声を出して読む
  • 音を区切る場所やイントネーションに注意しながら読む
  • 英語のスピードに追いつけるレベルの教材を選ぶ
  • わからない単語や熟語は必ず調べる

具体的なシャドーイングのやり方と効果については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

「シャドーイングのやり方がわからない」という方はぜひご覧ください。

参考記事:シャドーイングの効果とやり方を初心者向けに徹底解説!挫折しないためのコツも紹介

音読で英語の語順に慣れる

家で英語力を上げるには、音読で英語の語順に慣れることも大切です。

何度も同じ文章を声に出して読むことで、以下のような英語力をつけられます。

  • 正しい発音やイントネーションが身につく
  • 英文をそのままの語順で理解できる
  • 英語の4技能(リーディング・ライティング・スピーキング・リスニング)を総合的に高められる

音読をすることで発音や英語をそのまま理解する力が身につくため、英会話力もアップしますよ。

音読を始めるときのポイントは以下の通りです。

  • 自分のレベルより少し易しめの教材を選ぶ
  • 自分の音声を録音する
  • 音声付きの教材を使う
  • ネイティブの発音に近づけて音読する
  • できるだけ毎日継続する

難しすぎる教材だと読めないため、簡単に読めるくらいのレベルの教材を選びましょう。

また、正しい発音がわからないと音読はできません。
必ず音声付きの教材を選んでください。

お手本の音声を聞いたら、発音に近づけて音読してみてください。
自分の発音を確認するために録音するのもよいですね。

英語音読のメリットや具体的なやり方については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

音読に挑戦してみたい方はぜひご覧ください。

参考記事:英語音読の4つの効果・3つのメリットを解説!やり方とおすすめ教材も合わせて紹介

オンライン英会話を受講する

英会話は、実際に話してみなければなかなか身につきません。

これから英会話を始めるなら、自宅で気軽に受講できるオンライン英会話がオススメです。

とくに、社会人であれば、ビジネス英語を学べる英会話サービスを選びましょう。

いきなりビジネス英語を学ぶより、まずは日常英会話から始めたいと考えている方も多いと思います。

ですが、実はビジネス英語の方が日常英会話よりも学習ハードルが低いのです。

日常英会話で必要な語彙数が3,000~4,000語といわれるのに対し、ビジネス英語に必要な語彙数はたった1,500語。

仕事のために英語を学びたいという方はむしろ、ビジネス英語から始める方が効率良く英語力を身につけられますよ。

ビジネス英語を学ぶなら、ビジネスに特化した弊社Bizmatesをご利用ください。

Bizmatesのトレーナーは全員が英語でのビジネス経験者なので、実際のビジネスシーンを想定した単語や表現のアドバイスが可能です。

また、英語の資料やメールの添削、プレゼンのアドバイスなど、英語の課題を自由にお持ち頂き解決するサービスもございます。

まずはぜひ無料体験でレッスンの雰囲気を確かめてみてください。

>>オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates

家でも英語漬けの生活を送るコツ

英語力を身につけるには、家でも英語漬けの生活を送るのが近道。

家でも英語漬けの生活を送るコツは以下の通りです。

  • 毎日英語を聴く
  • 英語で国内ニュースを読む
  • スマホの言語設定を英語にする
  • 英語で日記を書く
  • オンライン英会話で実際に話す環境をつくる
  • 国際交流する

順番に見ていきましょう。

毎日英語を聴く

家でも英語漬けの生活を送りたいなら、趣味の一環としてでもよいので毎日英語を聴いてみましょう。

ネットを利用すれば、洋画や洋楽、海外ドラマなど様々な媒体から英語学習ができますよ。

また、YouTubeなら以下のような親しみやすい英語の動画がたくさん見つかります。

  • ゲーム配信
  • アニメの海外リアクション
  • 外国人の日本旅行動画
  • 英会話レッスン動画

無料でいつでも英語が聴けるのはうれしいですよね。

自分の好きな動画を見つけて、毎日英語を聴くように習慣づけましょう。

習慣づけるには、毎日の生活に取り込むのが一番です。

  • 朝食を食べながら英語のニュースを見る
  • 通勤途中に英字新聞を読む
  • 昼休みに英会話レッスン動画を見る
  • 夕食後に洋画や海外ドラマを見る

毎日の習慣にしてしまえば、楽しみながら英語漬けの生活を送れますよ。

ぜひ試してみてください。

英語で国内ニュースを読む

英語でニュースを読む勉強方法は、毎日継続できるのでオススメです。

毎日多くのニュースが更新されるため、英語のニュースサイトを読む習慣をつければ毎日英語に触れられます。

毎日続けることでどんどん語彙も増えていきますよ。

しかし「英語で海外のニュースを読むのは難しい」という方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが「英語で国内ニュースを読む」ことです。

日本国内のニュースなら身近な内容が多いため、英語で読んでもわかりやすいですよ。

「いきなり英語でニュースを読むのは難しい」という方は、内容を知っているニュースを英語で読んでみるのがオススメ。

ニュースの内容があらかじめわかっていれば、英語の文章でも理解しやすくなります。

「英語力アップ」と「時事問題対策」につながる、英語で国内のニュースが読めるサイトを紹介します。

毎日英語で国内ニュースを読む習慣をつけて、英語力アップに繋げましょう。

  • The Japan Times alpha online
    The Japan Timeが発行している英字新聞のWebサイト。日本語と英語が記載されているので英語学習初心者向けです。慣れてきたら英語のみの「The Japan Times」がオススメ。
  • NHK WORLD
    NHKの英語ニュースサイト。国際ニュースが中心で、トップニュースは動画を視聴できるのでリスニングの勉強にもなります。
  • Japan Today
    記事数が多く、いろいろな国内ニュースが英語で読めます。英語学習初心者にオススメのサイトです。

スマホの言語設定を英語にする

家で英語漬けの生活を送るなら、スマホの言語設定を英語にするのもオススメ。

毎日使うスマホを英語にすることで、頻繁に英語に触れる環境がつくれます。

日常でよく使う英単語を覚えやすいのはうれしいですよね。

設定方法がわからない方のために、AndroidとiPhoneの言語設定の変更の仕方を紹介します。

「スマホも英語設定にして英語漬けの生活にしたい」という方は、ぜひ試してみてください。

androidの言語設定を変更する場合

  1. 「設定」アイコンをタップ
  2. 「システム」⇒「言語と入力」⇒「言語」をタップ
  3. 「言語を追加」をタップし「英語」を選択
  4. 「英語」をリストの一番上にドラッグ

iPhoneの言語設定を変更する場合

  1. 「設定」アイコンをタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「言語と地域」⇒「iPhoneの使用言語」をタップ
  4. リストから「英語」を選択
  5. 英語に変更してもよいか確認するメッセージが出るので「英語に変更」をタップ

英語で日記を書く

ライティングを強化したいなら、毎日英語で日記を書いてみましょう。

日常生活に必要な語彙を身につけたり、英語の構造を確認したりできます。

毎日続けていくと、ライティング力が飛躍的にアップしますよ。

アプリを使えば、仕事の昼休みや帰りの電車の中などで書けます。

隙間時間を利用すれば、ムリせず続けられそうですよね。

仕事帰りの列車の中で書いたり、寝る前に書いたりと毎日の習慣になるよう工夫してみましょう。

また、書いた日記を他人に見てもらえば、正しい英語で書こうというモチベーションが維持できますよ。

周りにネイティブや英語力の高い友人がいれば読んでもらいましょう。 

英語で日記を書く効果やポイントについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事:英語日記による4つの学習効果と2つのメリット|書き方のポイント・例文も紹介!

オンライン英会話で実際に話す環境をつくる

英会話の上達には、テキストなどを見て覚えるだけではなく、何度も話してフレーズを定着させていく必要があります。

そのためには実際に話す環境が欠かせません。

そこでオススメなのがオンライン英会話サービス。

オンライン英会話であれば自宅から受講できるので、英語を毎日話す環境が簡単に作れます。

ほかにも、オンライン英会話のメリットはこちら。

  • 通学型英会話教室に比べて価格が安い
  • マンツーマンで会話できる
  • 講師を自分で選べる
  • 早朝や深夜でもレッスンが受けられる
  • 教材が無料

そして、オンライン英会話の一番の強みは、いつでもどこでも好きな時にレッスンの受講ができることです。

忙しい社会人にとって毎日英語学習の時間を確保するのは難しいでしょう。

ですが、オンライン英会話であれば、以下のようなちょっとしたスキマ時間に受講が可能です。

  • 仕事に行く前の時間帯
  • 昼休みの時間帯
  • 仕事の後、家に帰ってすぐの時間帯
  • 寝る前の時間帯

英会話力を上げるためには、少しでもいいので毎日英語に触れ続けることが重要です。

こういったスキマ時間を活用して英会話レッスンを受講し、効果的に英語学習を進めましょう。

日々忙しくなかなか英語学習の時間が取れないという方は、ぜひ弊社Bizmatesをご利用ください。

Bizmatesなら毎日25分または50分のレッスンを朝5時〜25時まで受講可能。

また、レッスンの予約は5分前まで受け付けているので、急な空き時間にも受講できます。

まずは、無料レッスンを体験して雰囲気を確かめてみてください。

>>オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates

国際交流する

英会話力を伸ばしたいなら、国際交流するのもよいでしょう。

英会話サークルや国際交流イベントなどで外国人と英語で積極的に話し、スピーキング力を伸ばしましょう。

英語を話す外国人には、さまざまな国籍の人がいます。

ネイティブの英語だけではなく、さまざまな地域のアクセントに触れられますよ。

また、海外の文化が学べるのも楽しいですよね。

英語を学ぶモチベーションにもつながるので、ぜひ積極的に外国人と話してみましょう。

Bizmatesのオンライン英会話には、異文化ディスカッションができる「Discovery」というプログラムがあります。

Bismates Discoveryは「社会問題」「芸術・文化」「旅」「テクノロジー」などさまざまなテーマから教材を選択し、外国人トレーナーと意見交換を行うプログラム。

たとえば、レベル1では以下のようなテーマ例があります。

  • 世の中で一番辛い仕事は何?
  • カナダはどんな国でしょう?
  • 死ぬまでに必ずやっておきたい5つのこと
  • ショッピングは魔法の時間
  • 生きるために働くのか、働くために生きるのか?

トレーナーとの対話を通してお互いの意見を交換することで、英会話力が向上するだけではなく新しい価値観の発見もできますよ。

興味のある方は下記リンクよりレッスン内容を確認してみてください。

>>Discoveryのレッスン内容 – オンライン英会話のBizmates

家で英会話を勉強するときの注意点

家で英会話を勉強するときの注意点は以下の通りです。

  • 目標を明確にする
  • 楽しむことを大切にする
  • 進歩を確認する

順番に見ていきましょう。

目標を明確にする

家で英会話を勉強するなら、目標を明確にしましょう。

目標があいまいだと、モチベーションを維持しにくくなってしまいます。

目標を立てることで、以下のようなメリットがあります。

  • 学習するべき内容がはっきりする
  • 継続しやすくなる
  • 達成感を得られる

なぜ英会話を学びたいのか、どこでどのような表現が必要なのかなどを明確にすることが大切です。

目標設定をするときには、小さな目標を立てたり、数値化できる目標を加えたりするなどの工夫をするとモチベーションを維持しやすくなりますよ。

英会話を勉強する目標をしっかり持ったうえで、毎日の英語学習を習慣化させていきましょう。

楽しむことを大切にする

英会話の勉強を長く続けていくためには、英語学習を楽しむことが大切です。

完ぺきを目指すよりも、楽しむことを大事にしましょう。
何事も、楽しくなければ継続できません。

英会話は、コミュニケーションがうまく取れるようになってくると、どんどん楽しくなっていきます。

何気ない日常について話したり、同じ趣味について語り合ったりすることもできるようになりますよ。

また、いろいろな国の人と英語でコミュニケーションが取れるようになると、今まで知らなかった国や習慣についても知れるようになります。

楽しみながら英会話を続けていくことで、さまざまな可能性が広がっていきますよ。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、積極的に外国人と英語で話していきましょう。

進捗を確認する

家で英語を勉強するなら、定期的に進捗を確認しましょう。

英語力の成長を感じられるとやる気につながります。

学習スケジュールを作成したり、毎日の目標を設定したりして、進捗を確認しやすくするとよいでしょう。

効率のよい学習計画を立てたい人や、進捗管理に自信がない人は英語のコーチングサービスがオススメ。

Bismatesのコーチングサービスなら、専任の日本人コンサルタントがあなたの悩みや目標を細かく分析し、最適な学習プランをアドバイスします

1回15分、月4回のコンサルティング時に細かくアドバイスするので、家にいながら継続して英語学習が可能です。

「自分で進捗管理をするのは自信がない」という方は、ぜひ一度Bizmates Coachingにご相談ください。

>>Bizmates Coaching(ビズメイツコーチング)

家で英会話を身につける方法まとめ

留学せずに家で英会話を身につけることは可能です。

ただし、中学英語レベルの文法を身につけたり、家でも英語漬けの生活を送ったりするなどの工夫が必要になります。

また、英会話は実際に話さないと上達しません。

オンライン英会話や英語のサークル、イベントなどで英語を話す機会を作り、増やした知識を定着させましょう。

インプットとアウトプットの両方を意識して英語学習をすれば、留学に行かなくとも英語力は高めることができます。

本記事で紹介した学習法を活用して、ぜひ自宅で英語力を身につけてください。

magazine_bnr_short

  • 英語学習法

Share

オススメの英語学習法の記事